経営環境改善活動News

経営環境改善活動 の記事一覧

 福山支部では11月30日、「福山市の経済と地域づくりを考える」シリーズ勉強会の第1回を開催しました。講師には福山市経済環境局長の市川紀幸氏にお願いし、福山市の状況や産業政策についてお話いただきました。  この勉強会は、…

>続きを読む

 当日は、開場した直後こそ老齢層の方が多かったのですが、時間がたつにつれ、仕事帰りの会社員等の方が増えていき、男女を問わず幅広い年齢層の方に参加いただきました。参加者数は1,500名(座席数1,600)とほぼ満席に近い状…

>続きを読む

 同友会呉支部は、孫子の代に残したい呉市の姿をテーマに「呉学」「呉未来学」を開催してきました。その目的は、呉市に「中小企業振興基本条例」を制定していただくことにありました。今回の政策を聞く会は、広く一般の市民の方と共に、…

>続きを読む

 8月4日、広島銀行法人企画室の前川敏彦室長・岡田隆志課長代理のお二人を招き、「金融仲介機能のベンチマークと広島銀行の取り組みについて」をテーマに講演頂きました。  超低金利ないしマイナス金利と森金融庁長官の下での金融行…

>続きを読む

 政策委員会(佐藤清子委員長)は、7月11日~12日、島根県の隠岐列島は海士町を11人で訪ねました。海士町を経営フォーラムの分科会で取り上げることになり、「それでは自分たちの目でしっかり確かめ、内容を豊かにしよう」という…

>続きを読む

 2010年に発表され、2015年に改訂された「中小企業の見地から展望する日本経済ビジョン(討議資料)」の勉強会を行いました。解説については、広島同友会のHPにも掲載されていますので、ご参照ください(同友ひろしま3月20…

>続きを読む

 今回のF地区例会は、~金融機関が融資したい企業とは~と題して、しまなみ信用金庫曙支店の藤原支店長をお招きし、パネルディスカッション形式で、守るべき鉄則のいくつかを学びました。  コーディネーターには㈲メタルワーク福山の…

>続きを読む

 5月の政策環境委員会は、座談会「条例はなぜ必要なのか、できたらどうなるのか」の題を基に委員会を開催しました。ポイントとしては、①条例はそもそも何なのか、②条例はなぜ必要なのか、③条例ができたらどうなるのか、④府中や福山…

>続きを読む

  政策環境委員会は、中小企業経営を取り巻く経営環境の変化、特に制度の問題に光を当てて取り組みを進めています。  今回は毎年恒例の「税制改正」を取り上げ、本年度の税制改正のポイントを、桒田三秀税理士事務所の桒田氏から学び…

>続きを読む
トップヘ