経営環境改善活動News

経営環境改善活動 の記事一覧

講師:備陽史探訪の会 会長 田口義之 氏  福山学の第2講は、前回に引き続き福山の歴史、特に幕末から明治期にかけてを学びました。  前回は福山城の築城までを学びましたが、その後の福山藩10万石は数奇な運命をたどります。最…

>続きを読む

 経営労働委員会では、今回で5回目となる日本銀行との勉強会を開催しました。今回は昨年に引き続き、広島支店から営業課長の伊豆田様を講師にお迎えしました。  テーマは、「変化の波を読み解こう」とし、世界情勢・景気動向を日本銀…

>続きを読む

■講師:中国経済産業局 産業部 中小企業課 榎 麻衣 氏 中小企業における事業承継を少しでも円滑に進めてもらうため、本年度より大幅に改正された事業承継税制について、中国経済産業局の榎様に解説をして頂きました。本税制の概要…

>続きを読む

講師:拓殖大学政経学部 教授 経済学科長  山本 尚史 氏 ■地域経済の未来のために  日本の10年後は地域経済の危機かもしれません。団塊の世代の後期高齢化、消費の減少や社会保障支出の増大、中小企業経営者の引退など、問題…

>続きを読む

報告者:㈲アサヒフィルタサービス 代表取締役  宮﨑 基 氏(福山) ■例会は会員の経営課題に寄り添って  私は独立したその月のうちに、お客様に誘われて入会しました。とはいえ、半年ほどは幽霊会員でした。たまたま誘われた飲…

>続きを読む

 5月23日、福山支部で高校の先生方を対象にしたバスツアーを初めて開催し、福山工業高校・福山商業高校から14名の先生が参加しました。今回訪問したのは、日鐵鋼業㈱、㈱カワムラ機工、㈲広島金具製作所の3社。ツアー終了後は事務…

>続きを読む

 6月5日、8年前に閣議決定された「中小企業憲章」の精神を広げ、内容の実現をめざす標記の会議が憲政記念館で開かれました。38の同友会から175名、広島同友会からは4名(川口護氏・宮﨑基氏・永本清三氏・国広昌伸氏)が参加し…

>続きを読む

 「もっと福山を知ろう。もっと福山を好きになろう。そして福山の未来を考えよう」を合言葉にした、シリーズ勉強会『福山学』が、5月24日、始まりました。全10講で、毎月1回、開催されます。  知っているようで意外に知らないの…

>続きを読む

 3年前、広島同友会と広島信用金庫は「広島を元気にする協定」を結びました。「10年後に成果が出ればいいね」と22回の「広島を元気にする会議」を開いてきました。また、会員経営者と金庫職員さんとの交流は2年間で56回、延べ4…

>続きを読む

 4月12日、福山市の中小企業振興基本条例制定をめざす「福山市の経済と地域活性化を考える会」の第四回会合を開催しました。講師に迎えたのは、福山商工会議所専務理事の小川智弘氏。会員や市議会議員、会議所職員など約30名が参加…

>続きを読む
トップヘ