経営環境改善活動News

経営環境改善活動 の記事一覧

 今回のF地区例会は、~金融機関が融資したい企業とは~と題して、しまなみ信用金庫曙支店の藤原支店長をお招きし、パネルディスカッション形式で、守るべき鉄則のいくつかを学びました。  コーディネーターには㈲メタルワーク福山の…

>続きを読む

 5月の政策環境委員会は、座談会「条例はなぜ必要なのか、できたらどうなるのか」の題を基に委員会を開催しました。ポイントとしては、①条例はそもそも何なのか、②条例はなぜ必要なのか、③条例ができたらどうなるのか、④府中や福山…

>続きを読む

  政策環境委員会は、中小企業経営を取り巻く経営環境の変化、特に制度の問題に光を当てて取り組みを進めています。  今回は毎年恒例の「税制改正」を取り上げ、本年度の税制改正のポイントを、桒田三秀税理士事務所の桒田氏から学び…

>続きを読む

報告者‥中同協 事務局次長  斉藤 一隆 氏 はじめに~これまでの経過  2003年の全国総会で中小企業憲章・中小企業振興基本条例制定運動を提起し、2009年6月には中同協が中小企業憲章草案を発表、2010年6月、当時民…

>続きを読む

 1月26 日(木)まちづくり市民交流プラザ 北館6階マルチメディア実習室にて、第二回目となります企業変革プログラムStep1 の勉強会が開催されました。自社の現状や、課題は何か、同友会が提唱する企業づくりにどれくらい近…

>続きを読む

 去る2月24日、呉未来学第7講「多様な『連携』から突破口を探る~今こそ『オール呉』で進め!」と題し、呉市企画部 部長 近藤昭博氏に、ご講演頂きました。当日は会員15名、金融機関から16名、呉市から1名の参加がありました…

>続きを読む

 1月26日、グリーンヒルホテル尾道にて、同友会尾道支部の一月例会が開催されました。参加者は、来賓、オブザーバー、会員を合わせ65名でした。 前半の新春講演会の講師は尾道市長 平谷祐宏氏。「尾道2020 そしてその先へ」…

>続きを読む

   講 師:広島県 副知事  中下善昭 氏  去る1月11日、福山支部の新春講演会を行いました。講師の中下副知事のお話の内、広島未来チャレンジビジョンをどう実現するのかについて語られたことの一部をご紹介します。 ■ひろ…

>続きを読む

 今年はアメリカでトランプ新大統領、イギリスのEU離脱などの動きが始まり、戦後の流れが大きく転換し国際情勢は極めて不透明感が強く見通しの難しい一年になると予測されております。日本も手塩に掛けたTPPが昨年の甘利大臣の辞任…

>続きを読む
トップヘ