活動レポートNews

更新日2016.05.19

夢の実現 海外(フィリピン)事業のその後〜例会発表から4年・世界にはばたく経営者が語る実践物語〜広島中支部中②地区会3月例会

 冒頭から、いきなり「Hollo、everybody(のように聞こえましたが、違っていたらすみません)…」という流暢な英語でのソフトな語り口。4年という年月を超えて、あの本多氏がさらにパワーアップしたお話をして下さいました。01 中②

 まさにちょうど4年前、これからフィリピンで語学学校を開設される、というお話を熱く、熱く語って頂きました。

今回はその続き。フィリピンという国の文化の違い。その中での語学学校経営のご苦労。インフラ面での大変さ。大雨のときゴキブリが壁一面にへばりついたなど、リアルな話にどんどん引き込まれていきました。

 その中でも本多氏の、夢を諦めずに、果敢に挑戦される強い意思、熱い思いに、そのほんの少しでもあればと思ったのは私だけでしょうか…。

 続くグループ討論のテーマは「自社でできる海外進出のイメージ・そのために一番重要なことは?」。

既に海外進出を果たされた方。全く(といっていいほど)海外は考えたことがないという方(私もどちらかといえばこちらです)。それぞれの立場から、討論を行って頂きました。海外へあまり・あるいはほとんど目を向けたことがない方には難しいテーマでしたが、これから少子高齢化など困難な課題を抱える我が国にあって、先を見据える一つのきっかけ作りになったのではないかと思います。

 本多氏には、ご多忙中のところ、打ち合わせの時間を割いて頂き、本当にありがとうございました。また4年後といわず、さらに続きの熱いお話を是非伺えればと思います。

また、本例会では、年度末のご多忙なところ、新会員、他地区会・他支部、オブザーバーの方に多くお越し頂き、大変盛り上がりました。この場を借りて御礼申し上げます。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 2016年 4月 の記事一覧
トップヘ