活動レポートNews

「経営理念の作成に挑戦!」広島東支部南①地区会Bブロック9月例会

2016-10 minami1B経営理念を勉強する為に昨年10月に入会された河野氏に、今回の体験報告で経営理念の作成にチャレンジして頂きました。
 短い期間でしたので、いろんな思いをまとめるのに大変苦労して作成されて経営理念が、伝わりやすいものになっているかどうか、共感できるものになっているかどうか、参加者に評価して頂きました。
 和美食ソムリエの内容を説明する時間が長くなり、経営理念の報告時間が短かったことが、反省点になりますが、今回作成された経営理念が2年後、さらに良い理念になっていることを期待します。
 今回、グループ討論に入る前に、3名の方に1社1分程度で企業PRを実施しました。
ブロック内の活性化に繋がるかを検討していきます。
 例会報告の最後は、「出来る男は、スムージー」で締めて終わりました。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

 2月16日18:30 テーマ「金融機関から見た藤本社長の事業計画書」サブテーマ「欲しい機械を買う為、社長の決意」同友会事務局で開催しました。  中①地区会の参加者は、10名、金融機関3名(広島銀行2名、広島信用金庫1名…

>続きを読む

○かわの寝具店の強み  昭和50年に独立して今年で34年目。現在、女性スタッフ主体のお店で、女性スタッフ以外の男性は川野氏一人。9人のスタッフの内15年以上働いているベテランスタッフが半数以上の5人いることが会社で最大の…

>続きを読む

○現在までの経緯  藤原氏は㈱ディ・ディライトを設立する前は、ソフト開発会社の創業メンバーとして、役員と開発部長を兼任するかたちで活動をしていましたが、他の幹部と経営に対する考え方の違いから葛藤の日々を送っていたそうです…

>続きを読む
トップヘ