活動レポートNews

「多くのヒントはここにある!!同友会で培った自社の経営」広島東支部会員オリエンテーション

2016-12 higasi (3)

 去る11月28日、東地区会会長の㈲保崎組 保崎氏に「多くのヒントはここにある!!同友会で培った自社の経営~出会いから学んだ自分創り、自分が変われば経営が変わる~」というテーマのもと、オリエンタルホテル広島にて東支部会員オリエンテーション例会を開催致しました。組織委員会主体で、特に会員増強の『強』の部分に重きを置いて準備してまいりました。強とは切磋琢磨し、活動を充実させ、会員同士が絆を深めて関わりを多く持つ事で、各会員が輝き、主役になる場を作り出していきましょう!!というものです。保崎氏は多くの人に出会う中で、心境の変化が表れ、素直に学んだ事を実践され、自社や自分作りに励んで、事業の存続拡大に挑戦されて、現在に至ります。

2016-12 higasi (2)

 『自分のマイナスな部分を隠さずに活動していますか?』『気の合わない人を避けて、仲の良い人とばかりで活動してないですか?』『小さなプライドを捨ててみてはどうでしょうか?』『あなたの行動は見られていますよ』『同友会には多くの宝(ヒント、知識、体験)がありますよ』体験されてきたからこそ言える言葉であり、先輩から教えて頂いた事だそうです。全てはこの場ではお知らせする事はできませんが、どの宝を持ち帰り、自社の発展にどのように繋げるのかは自分の関わり方次第ではないでしょうか。

多くの会員がいれば、その数だけの知識、経験、刺激、創造力が加わっていきます。その学びを得られるのが同友会だと思います。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

 2月16日18:30 テーマ「金融機関から見た藤本社長の事業計画書」サブテーマ「欲しい機械を買う為、社長の決意」同友会事務局で開催しました。  中①地区会の参加者は、10名、金融機関3名(広島銀行2名、広島信用金庫1名…

>続きを読む

○かわの寝具店の強み  昭和50年に独立して今年で34年目。現在、女性スタッフ主体のお店で、女性スタッフ以外の男性は川野氏一人。9人のスタッフの内15年以上働いているベテランスタッフが半数以上の5人いることが会社で最大の…

>続きを読む

○現在までの経緯  藤原氏は㈱ディ・ディライトを設立する前は、ソフト開発会社の創業メンバーとして、役員と開発部長を兼任するかたちで活動をしていましたが、他の幹部と経営に対する考え方の違いから葛藤の日々を送っていたそうです…

>続きを読む
トップヘ