活動レポートNews

「本業を成長させよう~中小企業等経営強化法の活用を考える」福山支部政策環境委員会12月勉強会

2017-01fukuyamaseisaku (1)
■講師:中国経済産業局 産業部経営支援課 課長補佐 中村 崇氏

《本業を成長させよう》というテーマで、2016年度6月につくられた中小企業等経営強化法についての勉強会を行いました。政策環境委員会では、①「稼ぐ力」を強化しようとする経営強化法のめざす姿、②どんな施策が用意されているのか、③どのように活用していけばよいのか、など考えました。

 講師の中村氏が「認定企業は本日付ですでに500件を超えています」と言われていました。かなりのスピードで増えているみたいで少し驚きました。でもそれもそのはず、申請書がたった2枚でしかも事業別に分かれている担当窓口の方が親切に修正してくれるので比較的出しやすいみたいです。経営強化法の中の経営力向上計画の認定で主なメリットは、固定資産税の軽減措置(3年間半額)であるが、それ以上に今回、国が初めて事業分野別指針の概要を出しており、事業別の【現状認識・課題・目標】を分かりやすく指し示しているので、中小企業経営者はこれを読み勉強するだけでも良いのかなと思いました。指針は、どの業種も人材についての取り組み内容が多く書かれている印象でした。

2017-01fukuyamaseisaku (2)

 もうひとつ、特に製造業の方にメリットがあって、ものづくり補助金の加点部分にも影響があるみたいです。中村氏曰く、今後もいろんな場面でメリットが出てくるような感じらしいです。

 経営力向上計画とは、本業の生産性を上げることであります。まずは、本業をしっかり見つめなおし自社を強くするチャンスなので、利用できるモノは利用しチャレンジして損はないので、自分も是非チャレンジしてみようと思う例会でした。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

 去る11月28日、中③④地区11月例会を行いました。㈱良和ハウス 専務取締役 問芝法雪氏に求人社員教育をテーマに体験報告していただきました。会社の歴史から、新卒の新入社員の採用を始めたきっかけや同友会との出会い・社員教…

>続きを読む

 中支部青年部では、11月22日(水) 事務局にて11月例会を行いました。例会参加者は現会員22 名OB5名オブザーバー3名の30名でした。  11月例会は、中支部青年部会会員の株式会社ウメソー 代表取締役専務 字室さん…

>続きを読む

 従業員500名を超える㈱ヒューマックスでは、社是に共生の精神を掲げて社名を公募で募り、一人一人の魅力が会社の魅力といった常に従業員の方の事を考え、花見や懇親会、社員旅行等の行事を積極的に行い交流を深め職場単位の忘年会は…

>続きを読む

 なんでこんなことになるのと悩んでいた4月ごろ、もう同友会どころではないと思っていました。そんな時、企業変革支援プログラムを実施すると、何が、どう、変わるのかを知るために、班で「企業変革支援プログラム」に取り組みました。…

>続きを読む
トップヘ