活動レポートNews

新入社員フォロー研修 福山支部求人社員教育委員会

 新入社員研修から、4か月経って久しぶりに再会し研修生同士は、どこか安心したような様子で再会を喜んでいました。研修は、4つのカリキュラムを通して、入社してからの振り返りや、「働く」という事の意味、日々の悩みなどを語り合える仲間作りを目的として行われました。
 カリキュラム1「この4か月間を振り返って」では、近況報告としてお互いの経験を共有し合いました。そして新入社員研修で行ったペーパータワーの振り返りとして今回はマシュマロタワー作るゲームをしました。各班で話し合いながら行うことによって交流を深めていました。
 カリキュラム2「働くとは」では、仕事観、人生観に関する資料の読み合わせを行い、自分の仕事に置き換えた時のやりがいや、今後どのような心構えで仕事に取り組んでいきたいかをグループ討論で話し合いました。
 カリキュラム3「部課長ゲーム」では、ゲームを通して、仕事を進めていく上で、自分に与えられた役割を果たすだけでなく、周りも視野に入れた協力関係の大切さや、コミュニケーションの大切さ、相手の立場に立って考える事の大切さを学んでもらえたと思います。
 カリキュラム4「PDCAのCを考えよう」ということで、新入社員研修の時に立てていた目標の振り返りを行い、最後に研修生全員が明日からの実行宣言を行い現状の再確認と、これからの目標を立てました。
 そして、カリキュラムの全てが終わり、お待ちかねのボーリングでは、研修生、スタッフ共に大盛り上がりで、夕食は食辛房にて焼肉とお酒で研修とはまた違った深い交流が出来た様子でした。
 私自身も、カリキュラムや研修生から学んだことが多くあり、実りの多い新入社員フォロー研修でした。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

報告者:大阪同友会  川田 昭宏 氏 (川田紙工㈱ 代表取締役) ●会社概要  川田紙工㈱は昭和23年2月に祖父が創業し、祖父が35年、父が30年、私が6年代表を務める創業71年の会社です。私は3代目社長になります。平成…

>続きを読む

報告者:㈱賀陽技研 代表取締役社長  平松 稔 氏(岡山)  岡山同友会 吉備高原支部から参りました、㈱賀陽技研 平松と申します。わが社は、うすい金属の板をプレス機を使って切ったり曲げたりする金属加工業です。プレス機に必…

>続きを読む

●恒例の高校の先生方との懇談会  この行事は5月と10月の年2回開催されています。  呉支部では、共同求人活動の一環として、約30年にわたり続けてきました。  東広島支部では、呉の懇談会への参加がきっかけで2015年から…

>続きを読む

 去る9月26日、5回目となるBingo Job Labを福山大学で開催しました。これは学生に職業観・仕事観を養ってもらう事、地元中小企業の魅力を伝えることを目的にしたもので、福山大学主催で同友会福山支部が協力する形で行…

>続きを読む

訪問先:平林金属㈱(岡山市)   去る9月27日に開催され、呉支部の会員19名が参加しました。  見学先である平林金属㈱さんは昭和31年の創業です。同社の強みは、徹底した再資源化システムで、世界に誇る高品質のリサイクル原…

>続きを読む
トップヘ