活動レポート/2017年/9月/News

「定期的に見直してますか?就業規則~社員さんとの信頼関係構築のために」安佐ABC地区会合同例会

 初めて勉強会に参加させていただきました。今回の勉強会は講義形式で、講師のたんぽぽ会木山さんが、レジュメとスライドでとても分かりやすく丁寧に教えて下さいました。初めて参加する身としては、グループ討論形式の勉強会よりも気安く参加することができました。
 就業規則は、労働基準法などに準拠して策定されるものなので、従業員の方の雇用を守るといった意味合いの強い印象を受けますが、そこに経営者の思いをしっかりと盛り込んでいくことで、会社や経営者を保護してくれる力強いツールにもなるのだということ、形だけの就業規則を用意するのではなく、経営者の思いを言葉にしていくことがとても重要だということを強く感じました。
 弊社は仕事の性質上、数年前に就業規則を策定いたしておりますが、普段はなかなか意識することのないものなので開くことすらありません。今後雇用を考えるにあたって再度見直していきたいと思いました。
 例会に参加させていただくのは初めてでしたが、普段何気なく見過ごしていることを改めて再考する、また、再考する必要があるかもしれないと認知するという機会は案外いろいろなところにある、いうことに気付かせていただいたことに感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

 

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 2017年 9月 の記事一覧

 長期的な視点で自社の経営をとらえることで、目の前の一歩を行き当たりばったりではない、より確かな一歩にするため、中島ビジョンアドバイザーより、自社の長期的課題についての考えをお話ししていただきました。  グループ討論では…

>続きを読む

 氏は工務店の一級建築士から独立起業し、今年1月に法人化しました。また、以前より住宅の「省エネ」に取り組んでおられます。今年の5月にドイツに視察に行き、勉強してこられた事を織り込んだ、「今から将来に向けての日本の住宅事情…

>続きを読む

 去る8月23日 ㈱EVENTOS 代表取締役川中英章氏をお呼びして、「想いを叶える企業づくり」〜10年ビジョンの作り方〜をテーマにご報告いただきました。  川中氏は1988年28歳で創業され、以来28年間イベントに関わ…

>続きを読む

 去る8月23日に佐伯区民文化センターで西青年部8月例会が行われました。今回の例会は41歳ビジョンの発表で報告者は(有)小橋商会 取締役小橋康治氏の発表でした。  報告のタイトルは「社長へのステップアップ」。小橋氏がこれ…

>続きを読む

 まず、会社概要、生い立ち、社歴、同友会歴、社員教育、RUN参加についての六項目について、きちんとレジメにまとめてありました。  また、平成7年度(1995年)から昨年度まで、会社の歴史を項目ごとに記載、一覧表にされ一目…

>続きを読む
トップヘ