活動レポートNews

100 年企業への挑戦!~事業承継へ向けての苦悩と覚悟~ 広島西支部青年部

 広島4支部青年部会合同例会で吉川氏の目指す理想の会社への「思い」と「覚悟」の報告がありました。創業は昭和12年、ペンキの手書き職人から始まり現在は「車両のカーラッピング・ステッカー」デザインから施工まですべての作業を行っています。
 カーラッピング・ステッカーの貼り付けは「手仕事」なので仕上がりの良さを左右するのは専門的技術と経験です。認定を受けた技術を持つスタッフと共に一致団結し安心・安全で最高の商品をお客様へ提供し感動を頂いております。
 ただ、今に行き着くまでにたくさんの苦悩があったとのこと。吉川氏が入社した当時は経営が思わしくない状況で、社員も日々の作業をこなすだけであり社内に活気がなく社員同士含めコミュニケーションなどがとれていないように感じた。「このままでいいのだろうか。会社の強みもない、同業者に負ける、将来どうなって行くのか」と吉川氏。
 ちょうどその時に知人の勧めで同友会に入会した。そこには同じ悩みを持った仲間がいた、同じ思いを持った仲間がいた、聞いてくれる仲間がいた、異業種だからこそ違った角度でアドバイスをくれるたくさんの仲間に出会えた時に自身の熱い思いが溢れだした!スイッチがオンになった瞬間だったのだ。
 それからもう一度スタートを切る。大切なのは現場。デザインから施工までの業務を社員と共に手掛けた。共に汗水を流し、嬉しい時は共に喜び、苦しい時は共に助け合い切磋琢磨して作業を続けた。そうすると、自然とコミュニケーションがとれるようになり、「新しい事がしたい!こうしたらどうか?この方がいいのでは?」など、スタッフからも声が上がってきた。最高の瞬間だった。その結果、経営状況は回復し新しい事業の開始、拡大に現在繋がっている。吉川氏は言う。
◆大切な人に自分の働く姿を誇れる会社◆
◆「愛情」と「誇り」を育む事業の推進◆
 ㈱近代社 吉川氏は今日も走り続けている。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

報告者:大阪同友会  川田 昭宏 氏 (川田紙工㈱ 代表取締役) ●会社概要  川田紙工㈱は昭和23年2月に祖父が創業し、祖父が35年、父が30年、私が6年代表を務める創業71年の会社です。私は3代目社長になります。平成…

>続きを読む

報告者:㈱賀陽技研 代表取締役社長  平松 稔 氏(岡山)  岡山同友会 吉備高原支部から参りました、㈱賀陽技研 平松と申します。わが社は、うすい金属の板をプレス機を使って切ったり曲げたりする金属加工業です。プレス機に必…

>続きを読む

●恒例の高校の先生方との懇談会  この行事は5月と10月の年2回開催されています。  呉支部では、共同求人活動の一環として、約30年にわたり続けてきました。  東広島支部では、呉の懇談会への参加がきっかけで2015年から…

>続きを読む

 去る9月26日、5回目となるBingo Job Labを福山大学で開催しました。これは学生に職業観・仕事観を養ってもらう事、地元中小企業の魅力を伝えることを目的にしたもので、福山大学主催で同友会福山支部が協力する形で行…

>続きを読む

訪問先:平林金属㈱(岡山市)   去る9月27日に開催され、呉支部の会員19名が参加しました。  見学先である平林金属㈱さんは昭和31年の創業です。同社の強みは、徹底した再資源化システムで、世界に誇る高品質のリサイクル原…

>続きを読む
トップヘ