活動レポートNews

後継者の決算書の使い道~世代交代の準備~ 広島東支部南①B地区会

 「後継者の決算書の使い道」というテーマで報告者は田中化工機工業㈱の田中充成さんでした。 田中化工機工業㈱が2年後に予定する「事業継承」について、後継者としてそれをどのように捉えてどういう準備をしようとしているのか。自社の決算資料をもとに田中さんが考える具体的な「後継者の決算書の使い方」について熱く語って頂きました。
 グループ討論においても、これから譲る側、これから受ける側、それぞれ違う立場での 熱い議論がなされました。田中さんの報告が素晴らしかったのは言うまでもありませんが、自社の決算数値をさらけ出して冷静にかつ、客観的に分析をされる姿に四代目社長としての覚悟はもちろんのこと、田中さんの器の大きさを改めて感じた例会でした。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

12月A地区例会は、地区会員でもあります、㈱オーザックの岡崎隆社長に「働き方改革」に関する実践報告をしていただきました。  ここ数年「働き方改革」という言葉を耳にすることが多くなりましたが、岡崎社長の会社では、十数年前か…

>続きを読む

   D地区12月例会は、㈲池永会計事務所 池永章氏を講師としてお招きし、事業承継をテーマにご講演いただきました。  近年、子を中心とする親族内承継が困難となり、中小企業の事業承継の形態が多様化し親族外承継が増加してきて…

>続きを読む

 経営労働委員会で勉強会を開催しました。  経営指針書を作成する第一歩、経営理念編「この話であなたは変わる」~経営理念で会社が変わった~をテーマに菅原汽船㈱代表取締役の菅原 博文氏に体験報告をしていただきました。  体験…

>続きを読む
トップヘ