同友ひろしま/2020年/7月/News

更新日2020.08.05

7月20日は「中小企業の日」 7月は「中小企業魅力発信月間」

 中小企業庁は昨年、7月20日を「中小企業の日」、7月の1ヶ月間を「中小企業魅力発信月間」と定めました。7月20日は中小企業基本法の公布・施行日で、これに因んだものです。
  中小企業の日とは、「中小企業・小規模事業者の存在意義や魅力等に関する正しい理解を広く醸成する機会を国民運動として提供していくため、定められた期間において、官民で集中的に中小企業・小規模事業者に関連するイベント等を開催する取組」だとされています。
(「中小企業の日」 https://www.chusho.meti.go.jp/soudan/day.htm)
  中小企業家同友会全国協議会は、毎年策定している「国の政策に対する中小企業家の重点要望」の中で、2017年より「中小企業の日」の制定を求めてきており、この要望が実現したものです。
  中小企業家同友会全国協議会は、2003年から中小企業憲章の運動を進めてきました。2010年に閣議決定された中小企業憲章では、「中小企業は、経済を牽引する力であり、社会の主役である」とうたわれています。この中小企業憲章の理念を広く国民にも知らせていこうといのが「中小企業の日」の制定を求めてきた趣旨です。
(「中小企業憲章」 https://www.meti.go.jp/committee/summary/0004655/kensho.html)
  今年で2回目を迎える「中小企業の日」。会員のみなさまにおかれましては、中小企業の存在価値を再確認していただくと共に、自社をより良い会社にしていきましょう。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

同友ひろしま 2020年 7月 の記事一覧

平和じゃないと経営は語れない  広島で行われた女全交をきっかけに、1995年から語り部を始めました。  被爆時3歳だった私には、被爆の惨状は語れません。主に小中学生を相手に、私の小中学生時代の思いや行動を伝えています。同…

>続きを読む
トップヘ