新型コロナウイルス感染症経営支援情報コーナーNews

セミナー「コロナ時代を生き抜く 多様化する働き方」

会員のみなさまへ

いつもお世話様になります。
広島市の担当者より依頼がありましたので、表題の件についてお知らせします。
******************************************************

コロナウイルスの流行にともない、人と接触しない働き方が模索されています。
環境の変化により、どのような働き方が効率的か、生産性を向上させるにはどうすればよいのかなど、これからの組織のあり方を含めて戦略を考えます。

◆対 象 中小企業の経営者、管理者など

◆日 時 令和2年10月8日(木)13:30~16:30

◆会 場 合人社ウェンディひと・まちプラザ 北棟6階 マルチメディアスタジオ(広島市中区袋町6番36号)

◆講 師 藤田 直紀 氏(株式会社タナベ経営 中四国支社 コンサルタント)

◆定 員 25名(先着順)

◆受講料 1,000円

◆申込・詳細ページ
https://www.assist.ipc.city.hiroshima.jp/seminar/post-83.html

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

新型コロナウイルス感染症経営支援情報コーナー の記事一覧

次のとおり,中小企業向け環境マネジメントシステムエコアクション21セミナー(参加費無料)を開催します。 今回は,中小企業が直面している緊急事態(新型コロナウィルス感染症及び自然災害)による事業継続の危機をエコアクション2…

>続きを読む

会員のみなさま いつもお世話様になります。 広島市経済観光局産業振興部ものづくり支援課の担当者より依頼がありましたので、標記の件についてお知らせいたします。 来年2月12日に開催する第19回ビジネスフェア中四国2021の…

>続きを読む
トップヘ