新型コロナウイルス感染症経営支援情報コーナーNews

広島市~家賃を減額する「大家さん」への支援

広島市テナントオーナー支援事業は、コロナ禍の影響を受けた店子さん(店舗・事務所)の家賃について、2割以上の減額を行うオーナー(大家さん)の皆さんを対象とした補助(減額家賃の2/3)制度です。

今回、その制度が「延長・拡大」されました。
・対象期間が、今年三月までの減額家賃となりました。
・限度額が、20万円×最大6か月(限度額2千万円)と倍になりました。
・申請期間は1月31日までです。

詳しくは、e.doyuに添付の案内をご確認ください。
店子さんは、家賃減額の交渉に活用できるかも知れません。

広島市 テナントーナー支援事業(拡大・延長)

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

新型コロナウイルス感染症経営支援情報コーナー の記事一覧

■感染症対策設備導入支援事業(第2次)募集開始について 新型コロナウイルス感染症拡大防止のために行った設備導入に係る経費の一部を 補助する制度を1月12日(火曜日)から開始します。 留意事項 ・第1次の募集で交付された事…

>続きを読む
トップヘ