同友ひろしまNews

会員紹介活動がスタート ~広島信用金庫さんとの連携

 3年前、広島同友会と広島信用金庫は「広島を元気にする協定」を結びました。「10年後に成果が出ればいいね」と22回の「広島を元気にする会議」を開いてきました。また、会員経営者と金庫職員さんとの交流は2年間で56回、延べ4110人の金庫職員さんが参加しています。
 「広島を元気にする会議」の中で、「広島を元気にするには同友会会員を増やし、会員企業を元気にしていくことが近道」ということになり、広島信用金庫による会員紹介活動(半期で1支店1人の紹介を県内の40支店で)を展開することになりました。
 そのキックオフとして、金庫の幹部職員さんと同友会の支部長や組織委員長、事務局の打ち合わせ会議を5月29日に行いました。「どんな人に入ってもらうのか」、「受け入れる同友会はどんな準備をしなければならないのか」などを話し合い、丁寧に進めていくことを確認しました。入会される方々の期待を裏切らないようにしていたいものです。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

同友ひろしま の記事一覧

広島4支部求人社員教育委員会 ~会員企業50社で生徒75名を受け入れ~  今年度で県立広島商業高校(広商)の2年生のインターンシップは15年目を迎えます。広商のインターンシップは、校長先生を始め先生方が、生徒の中小企業で…

>続きを読む

  来る2019年6月13日(木)、14日(金)にリーガロイヤルホテル広島をメイン会場に第22回女性経営者全国交流会(以下、女全交)が開催されます。  現在、県女性部連絡会では実行委員会を立ち上げ、来年に向けて着々と準備…

>続きを読む

報告者:㈱小林ゴールドエッグ 代表取締役  小林真作 氏(徳島同友会) ■小林ゴールドエッグの仕事  他社と差別化を図ってもすぐ真似される食品業界で、小林ゴールドエッグがどうやって差をつけていったかお話します。  小林ゴ…

>続きを読む

 去る9月13日・14日、第6回人を生かす経営全国交流会が宮崎にて開催されました(参加者550名)。  一日目は共同求人「新卒採用で会社が変わった」(秋田)・障害者問題「障害者問題について関心を深め、取り組みの輪を広げる…

>続きを読む
トップヘ