同友ひろしまNews

会員紹介活動がスタート ~広島信用金庫さんとの連携

 3年前、広島同友会と広島信用金庫は「広島を元気にする協定」を結びました。「10年後に成果が出ればいいね」と22回の「広島を元気にする会議」を開いてきました。また、会員経営者と金庫職員さんとの交流は2年間で56回、延べ4110人の金庫職員さんが参加しています。
 「広島を元気にする会議」の中で、「広島を元気にするには同友会会員を増やし、会員企業を元気にしていくことが近道」ということになり、広島信用金庫による会員紹介活動(半期で1支店1人の紹介を県内の40支店で)を展開することになりました。
 そのキックオフとして、金庫の幹部職員さんと同友会の支部長や組織委員長、事務局の打ち合わせ会議を5月29日に行いました。「どんな人に入ってもらうのか」、「受け入れる同友会はどんな準備をしなければならないのか」などを話し合い、丁寧に進めていくことを確認しました。入会される方々の期待を裏切らないようにしていたいものです。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

同友ひろしま の記事一覧

●豪雨の当日  呉支部では7月6日(金)は支部理事の皆さんが中同協全国総会(in宮城)に参加されていました。全国総会を途中退席されその日のうちに呉市まで戻った方、大阪や京都で一泊された方。翌日の交通の便に切り替えられた方…

>続きを読む

企業は違えど、同期の仲間 「共に育つ関係」が、これからも続くことを  梅雨が明け、本格的な夏が始まろうとする七月、今年も広島・福山の2会場で新入社員フォロー研修が開催されました。広島会場:7月2日開催・28社88名、福山…

>続きを読む

講師:税理士法人 若宮&パートナーズ 代表社員  若宮 克彦 氏  7月26日、西支部オープン例会では、事業承継をテーマに今年度改正された税制改正についての講演が開催されました。 ■画期的な税制改正  これまでの税制では…

>続きを読む

 今年の県環境経営委員会の方針の柱は、実践事例に学ぶこと。今回は「全国総会の後はエネシフツアー」を合言葉に、7月の全国総会後、福島同友会の会員企業2社を訪問しました。  訪問先は、DOYU―ECOの大賞を受賞したこともあ…

>続きを読む
トップヘ