同友ひろしまNews

第二一回女性経営者全国交流会in彩の国埼玉が開催 私たちが次の時代を拓く力になる

 6月21~22日、女性経営者全国交流会が埼玉にて開催されました。全国から890名、広島から27名が参加しました。
 1日目は大宮ソニックシティほかで分科会からスタート。
 2日目は分科会の座長報告からはじまり、記念講演がありました。

広島女性部会の取り組み

 来年は広島開催です。埼玉へ行き、設営やおもてなしなどを事細かく調査し、リスト化をしています。より良いものにするため磨いて行きます。
 来年、広島開催に際し、実行委員長に県理事の村井由香氏を選出しました。来年への期待を込め閉会挨拶をご紹介します。
 キャッチフレーズは、「Hopeful Evolution and Innovation with All」。頭文字をとって「HEIWA」。私たちが、希望に満ちた明日のために、地域経済の発展と革新を創造していくのだという覚悟です。
 私たちはここに生きている。この地域で生きていく。あなたと社員さんと手を取り合って、地域のお役に立つために。つないだこの手のあたたかさが伝わる全国大会にします。それが「人を生かす経営」への第一歩なのだからと。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

同友ひろしま の記事一覧

■キックオフ総会  去る7月6日~7日、仙台市で中同協の第50回定時総会が開催され、全国から1302名、広島同友会からは48名が参加しました。  初日の全体会では、鍋島・宮城同友会代表理事が「震災から七年余、地域間格差や…

>続きを読む

 6月21~22日、女性経営者全国交流会が埼玉にて開催されました。全国から890名、広島から27名が参加しました。  1日目は大宮ソニックシティほかで分科会からスタート。  2日目は分科会の座長報告からはじまり、記念講演…

>続きを読む

講師:拓殖大学政経学部 教授 経済学科長  山本 尚史 氏 ■地域経済の未来のために  日本の10年後は地域経済の危機かもしれません。団塊の世代の後期高齢化、消費の減少や社会保障支出の増大、中小企業経営者の引退など、問題…

>続きを読む
トップヘ