調査研究News

更新日2018.11.01

2018年度 初任給調査 大卒

97.9%は2%減、短大・専門卒101.5%、高卒99.5%で横ばい傾向
~新規学卒者の採用は厳しさを増す~

今春入社の初任給(平均)は、大学卒177,562円、短大・専門卒177,644円、高校卒164,162円。初任給は対前年度比で、大卒97.9%(99.9%)、短大・専門卒101.5%(101.6%)、高卒99.5%(101.4%)と大卒以外ほぼ横ばいとなっています。 この調査は、共同求人活動RUN2018とJobway2019の参加企業を対象に行いました。※( )内は前年度の数値

■正社員数28.2名、パートアルバイト10.12名、資本金1,820万円、創業1972年、入会2000年 ※回答企業の平均
■回答企業の内訳:製造業19社、建設業11社、卸売・小売業8社、サービス業5社、不動産2社、運輸・通信業2社、情報通信業1社、教育・学習支援1社、医療、福祉1社
■初任給の範囲:原則として、時間外・通勤手当を除いた諸手当込みの所定時間内賃金。 
■前年度比:2017年(平成29年)採用調査での平均初任給と比較しています。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

調査研究 の記事一覧

2021年10月1日~10月29日に行った、環境経営アンケート2021の結果を報告します。 以下の添付ファイルは、設問18~設問34の、SDGsの17のゴールに向けた取り組みの一覧です。 アンケート回答SDGs

>続きを読む
トップヘ