同友ひろしま/2018年/10月/News

広島信用金庫さんとの連携行事 資産の継承 ~相続税と贈与税のゼロ!?

 政府は30年度の税制改正で、事業承継時の株式の相続税と贈与税について、納税猶予の特例を拡充しました。県経営労働委員会(錫木健一委員長)は、連協協定を結んでいる広島信用金庫さんの力を借りて、四会場でセミナーを行いました。
 いずれの会場でも講師は、広島信用金庫の創業・事業承継サポート室長の新井浩嗣氏と県事業引継ぎ支援センターの統括責任者、平野勝正氏が担当されました。
 特例を受けるには、今後五年以内に承継計画を県に提出し、10年以内に実際に承継をすることが必要です。
 参加者から、「承継を原点から考えるきっかけとなった」、「早めに承継対策を考えないといけない」、「しっかりした準備が大切なことが分かった」などの感想が寄せられました。
 一方で、「承継時に資金繰りの余裕があれば税を払ってしまったほうがいいのでは」、「納税猶予はいつまで(どの代まで)続けられるのか(最後の出口はどうなるのか)」などの声もあり、モヤモヤ感も残った勉強会となりました。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

同友ひろしま 2018年 10月 の記事一覧

広島4支部求人社員教育委員会 ~会員企業50社で生徒75名を受け入れ~  今年度で県立広島商業高校(広商)の2年生のインターンシップは15年目を迎えます。広商のインターンシップは、校長先生を始め先生方が、生徒の中小企業で…

>続きを読む

  来る2019年6月13日(木)、14日(金)にリーガロイヤルホテル広島をメイン会場に第22回女性経営者全国交流会(以下、女全交)が開催されます。  現在、県女性部連絡会では実行委員会を立ち上げ、来年に向けて着々と準備…

>続きを読む

報告者:㈱小林ゴールドエッグ 代表取締役  小林真作 氏(徳島同友会) ■小林ゴールドエッグの仕事  他社と差別化を図ってもすぐ真似される食品業界で、小林ゴールドエッグがどうやって差をつけていったかお話します。  小林ゴ…

>続きを読む

 去る9月13日・14日、第6回人を生かす経営全国交流会が宮崎にて開催されました(参加者550名)。  一日目は共同求人「新卒採用で会社が変わった」(秋田)・障害者問題「障害者問題について関心を深め、取り組みの輪を広げる…

>続きを読む
トップヘ