同友ひろしまNews

更新日2019.05.01

女性部会 平和学習 深い悲しみ、無念さに触れる

 
 広島4支部の女性部会は、全国女性経営者交流会の広島ツアーの担当(責任者 住吉孝予氏)となり、全国から来られた皆さんを平和公園にご案内、原爆の子の像の建立にかかわった川野登美子さんのお話を聞く企画などの準備を進めています。「案内する自分たちが勉強しよう」ということで、3回に分けて事前学習会を行うことになりました。
 第1回は3月13日、秋田正洋氏(広島一中遺族会会長)を講師に迎えました。広島一中の生徒だったお兄さんが学徒動員の最中、原爆で命を落とされ、父上が遺族会の会長を引き受けられ、ご自分がそのあとを継がれた方です。  お話の冒頭、中国新聞の「原爆ドームの前でピースをする観光客」についての様々な意見を紹介、「皆さんは全国から来られた方々に何をもって帰ってもらいたいですか」と問いかけました。その後、当時の生徒の疎開や学徒動員の状況、『星は見ているー全滅した広島一中一年生・父母の手記集』の話に耳を傾け、またDVDを鑑賞するなど、犠牲となった生徒の家族の方々の深い悲しみや無念さなど、思いの一端に触れました。
 参加者のお1人は「何のために生きているのか、考えさせられた。命の尊さを伝えていきたい」と話していました。
 次回は、4月22日(月)14時、原爆ドーム前に集合して、ボランティアガイドの方から学ぶ予定です。ご都合のつく方はご一緒にいかがですか。 

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

同友ひろしま の記事一覧

「ぎゃー!食べられる!!~怪獣レモン登場~」(尾道市)  しまなみ海道のレモン谷で怪獣レモンが暴れています!日本一の斜張橋の多々羅大橋がかじられそうです!「社長の学校」同友会でも、時代の変化を切り拓く経営者たちが闊歩して…

>続きを読む

 10月20日、県商工労働局との懇談会が開かれました。同友会から38名、県から18名の局長・統括官・課長の皆さんが完全Zoomで参加しました。  開会挨拶で粟屋充博代表理事は、18年間続く懇談会の歴史と意義を紹介、川口一…

>続きを読む

報告者  水ノ上 貴史 氏(福山支部長) ㈲広島金具製作所 代表取締役   ■「サボらない! 甘えない! 言い訳をしない!」      私が後継者として自社に入社した時、会社は自己流で経営をしていました。当時、社長は財務…

>続きを読む

報告者:村井 由香 氏(広島中支部長) ㈱キャピタルコーポレーション 代表取締役 ■専業主婦から社長に  かつて私は社長としての自覚がありませんでした。14年前、先代の父親から「社長を継げ」と言われたので仕方なく社長を務…

>続きを読む
トップヘ