同友ひろしまNews

ちょっとした話①「地域の中に学校を、 学校の中に地域を」

 広島同友会福山支部会員であり代表理事の㈱タテイシ広美社 立石 克昭 氏が会長をつとめる、府中明郷学園(広島県府中市)の学校運営協議会の活動が文部科学大臣表彰を受けました。
 この協議会は「地域の中に学校を、学校の中に地域を」をスローガンに、児童が地域行事に参画したり、児童による模擬会社の設立や運営を支援したり、地域ぐるみで授業や学校行事(コミュニティ・スクール)に取り組んできました。
 立石氏は自らの経営体験と同友会で学んできた経営ノウハウを、協議会やコミュニティ・スクールの運営に生かしてこられました。それは、児童の自主性を尊重することや、模擬会社の設立・運営に際して経営指針を立てることなどに表れています。
「地域の若者を育て、地域に若者を残すのは、地域に生きる中小企業の使命」、「同友会会員は学校運営協議会に積極的に関わるべき」というのが立石氏の持論です。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

同友ひろしま の記事一覧

元気に走れるよ!(広島市)  安佐動物公園のアミメキリンのはぐみが4月に1歳を迎えました。生まれたときに両後足に異常があり立つことができませんでした。飼育員さんや専門家が試行錯誤した装具を付けて成長しました。11月には装…

>続きを読む

講師  広浜泰久 氏(㈱ヒロハマ 代表取締役会長) (中小企業家同友会全国協議会 会長) ■同友会で大切にしてきたこと    先ず、同友会で会の役を頼まれた場合は、絶対引き受けることをおススメいたします。役に就くと、学び…

>続きを読む

 5月18日、リーガロイヤルホテル広島にて、第49回定時総会(県総会)を開催しました。5月10日の第12回県理事会にて、コロナ対応「レベル3」に対応し、正副代表理事他、総会議事に役割のある会員だけが会場に集合し、総会議事…

>続きを読む
トップヘ