同友ひろしまNews

7.広島信用金庫 広島を元気にする懇談会

 広島信用金庫と同友会は2015年5月、広島経済の振興と中小企業の成長・発展を願って連携協定を結びました。この連携協定の一環として、2月に広島4支部では支部・地区会役員と地域エリア支店との懇談会を合計6回開催しました。(広島4支部には現在会員が約1200名、支部・地区役員は382名)
 広島東・南エリアは、東区・南区を対象に2月12日に開催。広島信用金庫は8支店・本部より21名、同友会から35名の参加でした。
 冒頭、川口代表理事より、連携協定の意義の説明、錫木広島東支部長の開会あいさつ。その後、上野広島信用金庫段原支店長より「広島信用金庫の理念と取組」の報告。同友会より、道垣内南①地区会長の経営体験報告がありました。
 道垣内氏の報告は、創業期から同友会への入会、経営危機そこからの脱出、同友会役員としての責任、これからの自社ビジョン、金融機関との関わり、と経営者ならではのご報告でした。
 報告の後は同友会らしくグループ討論、また懇親食事会も企画し、先ずはお互いを知り合う機会となりました。
(文責 事務局 渡辺)

07p1107p12

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

同友ひろしま の記事一覧

「ぎゃー!食べられる!!~怪獣レモン登場~」(尾道市)  しまなみ海道のレモン谷で怪獣レモンが暴れています!日本一の斜張橋の多々羅大橋がかじられそうです!「社長の学校」同友会でも、時代の変化を切り拓く経営者たちが闊歩して…

>続きを読む

 10月20日、県商工労働局との懇談会が開かれました。同友会から38名、県から18名の局長・統括官・課長の皆さんが完全Zoomで参加しました。  開会挨拶で粟屋充博代表理事は、18年間続く懇談会の歴史と意義を紹介、川口一…

>続きを読む

報告者  水ノ上 貴史 氏(福山支部長) ㈲広島金具製作所 代表取締役   ■「サボらない! 甘えない! 言い訳をしない!」      私が後継者として自社に入社した時、会社は自己流で経営をしていました。当時、社長は財務…

>続きを読む

報告者:村井 由香 氏(広島中支部長) ㈱キャピタルコーポレーション 代表取締役 ■専業主婦から社長に  かつて私は社長としての自覚がありませんでした。14年前、先代の父親から「社長を継げ」と言われたので仕方なく社長を務…

>続きを読む
トップヘ