同友ひろしまNews

更新日2016.12.03

コミュニティの大事さを確認 ~第5回福の山フォーラムを開催 (福山支部)

 パネルで「仕事づくりと地域への関わりが大事」と語る立石代表理事 10月27日、5回目となる「福の山フォーラム」を開催しました。この行事は、福山青年会議所、日創研福山経営研究会、同友会福山支部の三団体が、地域の活性化と団体間の交流を目的に、2012年に始めたものです。今回、初めて同友会が主幹団体となりました。
 行事は「福山の未来を考える」をテーマに、パネルディスカッション、講演の二部構成で行いました。
 パネルディスカッションは、三団体からそれぞれパネリストを出し地域への関わりを報告しましたが、「地域コミュニティの大切さ」「いこる地域づくり」を確認しました。
 講演では、シンクタンク・ソフィアバンク代表の田坂広志氏が「これからは『高度知識資本主義』の時代。大事なのは、共感する、信頼関係を結ぶなどの、人間の基本的な能力を持った人づくり。そのためには、まず仕事に誇りを持てる環境づくり、つまり、『懐かしい日本型経済』の復活が大事」と語り、大きな感動を呼びました。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

同友ひろしま の記事一覧

<画像の説明>備後一宮吉備津神社(福山市新市町)  創建大同元年(806年)、地元では一宮(いっきゅう)さんとして親しまれています。福山城築城400年の本年、改修工事が終了し、朱色の美しい本殿が姿を現しました。 <今月の…

>続きを読む
トップヘ