同友ひろしまNews

EA21を活用して環境経営に取り組もう ~地球環境委員会

 去る2月11日、広島事務所で、県地球環境委員会主催のEA(エコアクション)21の勉強会を行いました。講師はEA21の審査委員もしている佐藤技術士事務所の佐藤恵一代表。今回の勉強会の狙いは、環境経営への取り組み方を基礎から学ぶことでした。

 EA21は同じく環境品質管理システムであるISO14000のいわば日本版。最大の違いは、ISOが取り組みそのものを自分で構成しなければならないのに対して、EA21は業種ごとに示されているマニュアルに沿って、自社なりの取り組みを構築していくこと。もう一つは、ISOの審査委員はアドバイスをしてはならないルールですが、EA21は問いには回答・アドバイスを行わなければならないことです。
 佐藤氏は「まずは、経営者が環境経営に取り組むことを宣言し、担当者を決めて計画を立て、PDCAを回すこと。気合だけで1割はエネルギー費をカットできる。あとはあきらめずに取り組むことが大事」と語りました。
 取り組みの資料はEA21中央事務局HPからダウンロードできますし、事例も公開されています。大いに活用していきましょう。
(http://www.ea21.jp/)

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

同友ひろしま の記事一覧
トップヘ