同友ひろしまNews

広島安佐支部 打合せ企業訪問にて~会社を良くするツールは「S」

 広島安佐支部では、7月8日に支部役員研修を開催し、日鐵鋼業㈱ 代表取締役 能登伸一氏(副代表理事・福山)にお越し頂き、「同友会活動と自社経営(不離一体)~〝人を生かす経営〟の実践~」と題してご報告頂きました。
 ただ、今回の記事の注目点は、研修内容ではありません。事前に日鐵鋼業㈱に訪問させて頂きましたが、メインは、工場を見学させて頂き、特に「3S活動(整理・整頓・清掃)」の取り組みの実際を学ぶことでした。会社ぐるみの取り組みで、劇的に変わった様子を目の当たりにしました。

 また、9月6日に支部例会を開催予定で、㈲寿木工 代表取締役 住岡和美氏(呉)を報告者にお迎えします。去る7月14日、担当役員で工場を見学させて頂き、「5S活動」の取り組みの実際をさらに学びました。5Sは3Sに清潔・躾を加えたものです。
 3Sや5Sというと掃除をすることや、きれいにすることをイメージしていましたが、「仕事に必要なモノだけに絞り、仕事を行いやすくなるように整理・整頓することによって、職場の抱える課題を解決するための改善活動」であることを学ぶことができました。
 両社に共通していたのは「悪い習慣を良い習慣に変える」こと。さらに言えば、製造業だけの特殊な世界かと思いきや、サービス業にも利用・応用できるのではないでしょうか。サービス業の役員さんから、ドンドン質問が出ていたのが印象的です。
 今回の2社への訪問・見学から、「3S」「5S」に関する勉強会のニーズが、広島安佐支部内で高まりました。活動の幅が広がった打合せ企業訪問になりました。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

同友ひろしま の記事一覧

 県障害者問題委員会では2月8日に広島市で「共に生きる地域づくりフォーラム」を初めて開催し、会内外から44名が参加しました。当日のパネルディスカッションの様子を紹介します。 ■パネラー    ㈱ヒューマックス 代表取締役…

>続きを読む

 去る2月18日、リーガロイヤルホテル広島にて2019年度の全県女性部会交流会を開催しました。報告者は(有)アビラ 広島営業所所長 小谷伸子氏(広島西支部西地区会)。報告タイトルは「いつも心に太陽を」~病気になって気づい…

>続きを読む

●広島同友会から55名が参加  2月13日~14日にかけて、第1回中小企業問題全国研究集会開催の地京都で、「人を生かす経営の総合実践」を進めるにあたり、情勢認識、SDGs(国連・2030年までの持続可能な開発目標)、BC…

>続きを読む

 西研㈱では、経営指針書の中の10年ビジョンとして「新工場の設立」「ISO(品質保証の認証)の取得」「特許の取得」という三つの夢を語っています。その一つとして、遂に今春、第二工場が西区中広町に完成します。  工場名は、「…

>続きを読む

  自然災害等で避難所に避難した女性から、「安心して授乳するスペースがなくて困った」との声を間接的に聞いた板野さん、「そんな困ったことがあるなんて、男の私は気づきませんでした…」と早速社内で設計製造に取り掛かりました。 …

>続きを読む
トップヘ