同友ひろしまNews

広島安佐支部 打合せ企業訪問にて~会社を良くするツールは「S」

 広島安佐支部では、7月8日に支部役員研修を開催し、日鐵鋼業㈱ 代表取締役 能登伸一氏(副代表理事・福山)にお越し頂き、「同友会活動と自社経営(不離一体)~〝人を生かす経営〟の実践~」と題してご報告頂きました。
 ただ、今回の記事の注目点は、研修内容ではありません。事前に日鐵鋼業㈱に訪問させて頂きましたが、メインは、工場を見学させて頂き、特に「3S活動(整理・整頓・清掃)」の取り組みの実際を学ぶことでした。会社ぐるみの取り組みで、劇的に変わった様子を目の当たりにしました。

 また、9月6日に支部例会を開催予定で、㈲寿木工 代表取締役 住岡和美氏(呉)を報告者にお迎えします。去る7月14日、担当役員で工場を見学させて頂き、「5S活動」の取り組みの実際をさらに学びました。5Sは3Sに清潔・躾を加えたものです。
 3Sや5Sというと掃除をすることや、きれいにすることをイメージしていましたが、「仕事に必要なモノだけに絞り、仕事を行いやすくなるように整理・整頓することによって、職場の抱える課題を解決するための改善活動」であることを学ぶことができました。
 両社に共通していたのは「悪い習慣を良い習慣に変える」こと。さらに言えば、製造業だけの特殊な世界かと思いきや、サービス業にも利用・応用できるのではないでしょうか。サービス業の役員さんから、ドンドン質問が出ていたのが印象的です。
 今回の2社への訪問・見学から、「3S」「5S」に関する勉強会のニーズが、広島安佐支部内で高まりました。活動の幅が広がった打合せ企業訪問になりました。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

同友ひろしま の記事一覧

広島4支部求人社員教育委員会 ~会員企業50社で生徒75名を受け入れ~  今年度で県立広島商業高校(広商)の2年生のインターンシップは15年目を迎えます。広商のインターンシップは、校長先生を始め先生方が、生徒の中小企業で…

>続きを読む

  来る2019年6月13日(木)、14日(金)にリーガロイヤルホテル広島をメイン会場に第22回女性経営者全国交流会(以下、女全交)が開催されます。  現在、県女性部連絡会では実行委員会を立ち上げ、来年に向けて着々と準備…

>続きを読む

報告者:㈱小林ゴールドエッグ 代表取締役  小林真作 氏(徳島同友会) ■小林ゴールドエッグの仕事  他社と差別化を図ってもすぐ真似される食品業界で、小林ゴールドエッグがどうやって差をつけていったかお話します。  小林ゴ…

>続きを読む

 去る9月13日・14日、第6回人を生かす経営全国交流会が宮崎にて開催されました(参加者550名)。  一日目は共同求人「新卒採用で会社が変わった」(秋田)・障害者問題「障害者問題について関心を深め、取り組みの輪を広げる…

>続きを読む
トップヘ