同友ひろしまNews

更新日2018.03.14

地域を語る前に、地域の歴史を知ろう~福山歴史散歩


伏見櫓に特別に入れていただきました

 11月25日、9回目の「備後歴史散歩」を行いました。場所は福山城。毎回案内をお願いしている備陽史探訪の会の田口義之会長に解説頂きながら、福山城の歴史や現在の姿の理由などを学びました。
 福山城は山陽路の鎮護の拠点として、西日本屈指の規模に築かれました。明治維新を迎え、なんとこれが分割・払い下げになります。そのため、石垣や縄張り(城の配置)までが壊されてしまいます。また一部の建物は住居として使用されていました。天守閣だけは買い手がつかず、空襲で焼失するまで残っていたとか。
 今回は「伏見櫓」に、市教委のご了解を得て入ることもでき、木材の色や木組みの違いで、元来のもの、後に加工された箇所などを見ることができました。
 さて、「備後歴史散歩」は、条例づくりの動きを作るところに端を発します。「地域のことを語る前に、地域の歴史を知る必要がある。それによって地域への愛着もわくのではないか」と2010年度に4回シリーズの勉強会を行い、それを実感するものとして、2011年度に始まりました。これまで県内でも有数の古墳群や、中世から近世の古城群、水野氏の土木工事の跡、鞆の浦での足利氏の足跡などを訪ねてきました。「これで、外からのお客様に、福山の歴史を語ることができるようになった」という方も。
 「地域に愛着を持つためにも、この会を重ねていきたい」と島田・福山支部政策環境委員長は語っています。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

同友ひろしま の記事一覧

 「新時代の幕開け わくわくどきどき 人を幸せにする企業づくり」をテーマに掲げ、10月9日、リーガロイヤルホテル広島をメイン会場に「経営フォーラム2019」が開催されました。  企画準備にあたっては、全県で実行委員会を構…

>続きを読む

●はじめに  呉支部は1988年に設立。共同求人活動は1990年からスタート。高等学校との関係づくりを継続しています。    現在では、5月「高校生と保護者の為の企業ガイダンス」「先生方との懇談会」、10月「先生方の企業…

>続きを読む

 2020年度の共同求人活動がスタートする時期を迎え、求人社員教育委員会は大学・短大・専門学校の先生方との共育懇談会を開催しました。  この懇談会の目的は2つあります。一つ目は、学校での就職支援、企業での社員教育、立場は…

>続きを読む

報告者:㈱アイ・エム・シー ユナイテッド  専務取締役 今津 好 氏 ■生い立ち  私は千葉県松戸市出身、3人姉妹の真ん中として生まれました。小学校の頃は、親の仕事の都合で転校を3度経験しました。このおかげで、新しい環境…

>続きを読む
トップヘ