同友ひろしまNews

理念浸透とビジョンの重要性 尾道支部求人社員教育委員会

 委員会活動でメンバーから出た一言がきっかけで、独立から地域に根ざした1番店になるために試行錯誤された当時の様子や、現在に至るまでの経緯とともに、同友会活動を最大限に活用され経営理念・ビジョンの話とともにブレない真と時代とともに変化していく柔軟性を存分に教えていただいた報告に、自社に足りないものを感じさせていただいたご報告でした。
 各々業界の変化に対応すべくチャレンジする中にも、理念が浸透し、ビジョンが明確な会社はぶれることがない。またチャレンジもグループディスカッションの中で未来へ繋がる意見や、実際にシュミレーションできるレベルで話をするチームまで存在し通常のグループディスカッションとはまた違う楽しみ方ができたと思いました。
 「地域に根ざした質的にも本物感がある老舗型店舗・当たり前のことは当たり前に・大きな声でいらっしゃいませが言えるように。」など、どこか忘れがちになる当たり前を再度見直し、これしかない、これだけはという自分の会社らしい理念とともに、10 年先のビジョンを設定し、実現に向け前向きに進んでいきたいと思います。

『人生はロマンだ!』
捉え方は各々違えど、私には一番心に響いた言葉をいただき、打ち合わせから当日にかけて誰よりもたくさんの学びをさせていただき感謝いたします。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

同友ひろしま の記事一覧

 県障害者問題委員会では2月8日に広島市で「共に生きる地域づくりフォーラム」を初めて開催し、会内外から44名が参加しました。当日のパネルディスカッションの様子を紹介します。 ■パネラー    ㈱ヒューマックス 代表取締役…

>続きを読む

 去る2月18日、リーガロイヤルホテル広島にて2019年度の全県女性部会交流会を開催しました。報告者は(有)アビラ 広島営業所所長 小谷伸子氏(広島西支部西地区会)。報告タイトルは「いつも心に太陽を」~病気になって気づい…

>続きを読む

●広島同友会から55名が参加  2月13日~14日にかけて、第1回中小企業問題全国研究集会開催の地京都で、「人を生かす経営の総合実践」を進めるにあたり、情勢認識、SDGs(国連・2030年までの持続可能な開発目標)、BC…

>続きを読む

 西研㈱では、経営指針書の中の10年ビジョンとして「新工場の設立」「ISO(品質保証の認証)の取得」「特許の取得」という三つの夢を語っています。その一つとして、遂に今春、第二工場が西区中広町に完成します。  工場名は、「…

>続きを読む

  自然災害等で避難所に避難した女性から、「安心して授乳するスペースがなくて困った」との声を間接的に聞いた板野さん、「そんな困ったことがあるなんて、男の私は気づきませんでした…」と早速社内で設計製造に取り掛かりました。 …

>続きを読む
トップヘ