活動レポート/2019年/8月/News

「三位一体で会社が変わる!新社長の意気込み」福山支部J地区会7月例会

㈱赤田運輸産業 代表取締役 赤田 健 氏

 J地区の7月例会は、㈱赤田運輸産業 赤田健氏による例会でした。テーマは「三位一体で会社が変わる~新社長の意気込み」です。
 赤田氏が三位一体経営に至るまでには、前社長(父)のトップダウン経営の中、自分の正論で自分なりの経営方針を社員にぶつけてきたが、社員とぶつかり辞めていくことが3代目の苦悩であったそうです。その中で赤田氏は、ゲテモノ専門便という、大手運送業者が嫌う、長尺物の運送に目を付け、業績を上げていきました。社員とも、自分の正論を伝える事より、社員の声を聴く事へ方針を変えていきました。
 三位一体経営とは、真実・確実・充実の3つからなり、これを現実にしていく為に、数珠繋ぎ組織論(糸でつないだ数珠玉のように、多くの人や物を一つ繋ぎにしていくこと)を打ち立てました。また、ゴールデンサークル(社員一人一人の考え方の改革)も行い、三位一体経営の実現を図っておられます。

 グループ討論は、5年後どう経営しているかがテーマでした。人をどう育てるか、全国の同業者の事を知る事、ニッチ市場(隙間市場)を狙う等の話がありました。
 今回の例会で感じたことは、社員との連携を育み、会社の個性をプラスに変えていけば、5年後10年後の経営が見えてくるのではないかということです。又、私自身経営指針を作っている中で赤田氏の話を聞くことができ、これからの作成に生かしていきたいと思っております。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 2019年 8月 の記事一覧

報告者:カメダライン㈱ 常務取締役 亀田 康寿 氏  7/30(火) 19:00~ 工房尾道帆布2Fにて、7月青年部例会が行われました。今回報告者として登壇されたのはカメダライン㈱の亀田康寿さんです。亀田さんは大学卒業後…

>続きを読む

講師:池永経営会計 鉄本 一生 氏  昨年初めて参加して大好きになったこの勉強会。今年も全部参加するぞ!と誓っていたのに1回目を逃してしまいました。そして2回目の今回はなんとしても参加!ということで期待感満載で参加してき…

>続きを読む

講師:㈲大名 代表取締役 花本 隆資 氏  全3回の今回はフレッシュマン研修2回目!講師に青年部会長花本さんを迎え、「あきらめないことの大切さ」というテーマではじまりました。  講義の前に先ず、コミュニケーションゲームな…

>続きを読む

 7月のA地区例会、「経営指針の成文化と実践の勉強会」として経営理念と10年ビジョンの作成について学ぶという内容の例会に参加させていただきました。  まず、経営理念検討シートをもとに勉強会として、各自項目ごとに考え、内容…

>続きを読む

 新入社員フォロー研修をローズコムにて午前9時~午後8時という長丁場で行いました。  カリキュラム1は、近況報告「この3カ月を振り返って」でした。新入社員研修を終えて3カ月が経ち、みんな思うことが多々あったようでした。 …

>続きを読む
トップヘ