同友ひろしま/2019年/10月/News

ちょっとした話➂~お得な使い方はこれ!~ 「企業変革支援プログラム」

   皆さんは、毎年経営指針を見直しされていますか?今期の成果や課題を整理し、次期の重点目標を決めて社内で共有し、全社的に実践すれば、いい会社になること間違いなし!です。
 その経営指針の見直しお助けツールが『企業変革支援プログラム』です。
 青色の表紙のSTEPⅠ(会社の健康診断用)と黄色の表紙のSTEPⅡ(処方箋用)の2冊のテキストが準備されています。加えて、会活動支援システムe.doyuで定期的に登録すると、自社の変化や全国会員平均などと比較するしくみも準備されています。
 3月決算の会社が多いことから、例年11月と12月がe.doyuへの登録推進月間となっています。
 会員経営者の知恵を結集した『企業変革支援プログラム』をぜひご活用いただき、さらによい会社づくりに取り組んでいただければと思います。
 広島では11月11日に企業変革支援プログラムの勉強会が経営基礎講座として開催されます。
  企業変革支援プログラムSTEPⅠの回答が登録できるe.doyu(会員専用)
https://hiroshima.e-doyu.jp/

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

同友ひろしま 2019年 10月 の記事一覧

 政策委員会(宮﨑基委員長)は9月4日、県商工労働局との懇談会を開催しました。同友会から粟屋充博代表理事、県から佐伯安史商工労働局長が開会挨拶、15年間の懇談会の意義を確認しました。  まず同友会事務局が経営環境アンケー…

>続きを読む

 今年度で県立広島商業高校(広商)の2年生のインターンシップは16年目を迎えます。広商のインターンシップは、校長先生を始め先生方が、生徒の中小企業での就業体験に強い期待をもっておられることから支援を継続して来ました。  …

>続きを読む

報告者:㈱デイ・ディライト 代表取締役  藤原 克明 氏 (広島西支部) ●経営者が学ぶ姿勢に感銘  私は大学の建築学部卒業後、住宅メーカーに就職しました。しかし、大学のゼミで習ったプログラミングがどうしてもやりたいと思…

>続きを読む
トップヘ