同友ひろしま/2019年/10月/News

ちょっとした話➀10年ビジョンの絵ができた!~㈱Acroネットワーク  藤井 友博 氏(福山支部)

 情報通信を通じて地域社会に貢献する㈱Acroネットワークが、10年ビジョンを絵でつくりました。
 つくったきっかけは、ひろしま経営指針塾つながり。㈲広島金具製作所(水ノ上社長、福山支部)の10年ビジョンの絵を見せてもらったことです。
 藤井氏に絵のイメージを伺うと「第4次産業革命の中心にAcroネットワークがいます。そこで輪をつくる社員達。社員は関わったお客様と輪を作って行きます。小さな『輪』をつなげて『ネットワーク』をつくっていきます。お客様とは『お役立ち』を基本に『ありがとう』で繋がっていきます。うちの社員の活躍を想像しています」。
 完成後の社員さんの反応は「いいすっね!」とまずまずだったそうです。
 10年ビジョンの浸透はこれからだけどね、と笑顔の藤井社長でした。
 自社の将来像を絵で表現。いいなあと思ったら、まねされてはいかがでしょうか。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

同友ひろしま 2019年 10月 の記事一覧

 政策委員会(宮﨑基委員長)は9月4日、県商工労働局との懇談会を開催しました。同友会から粟屋充博代表理事、県から佐伯安史商工労働局長が開会挨拶、15年間の懇談会の意義を確認しました。  まず同友会事務局が経営環境アンケー…

>続きを読む

 今年度で県立広島商業高校(広商)の2年生のインターンシップは16年目を迎えます。広商のインターンシップは、校長先生を始め先生方が、生徒の中小企業での就業体験に強い期待をもっておられることから支援を継続して来ました。  …

>続きを読む

報告者:㈱デイ・ディライト 代表取締役  藤原 克明 氏 (広島西支部) ●経営者が学ぶ姿勢に感銘  私は大学の建築学部卒業後、住宅メーカーに就職しました。しかし、大学のゼミで習ったプログラミングがどうしてもやりたいと思…

>続きを読む
トップヘ