同友ひろしま/2019年/11月/News

更新日2019.11.21

ちょっとした話➁例会の学びを現地で確認 ~ビジネスを地域で生かすには 中②地区会9~10月例会

 大成功に終わった女全交in広島。地区役員会で感想を交流する中で、第6分科会が話題になりました。
 中小企業は地域社会に深く根差している。自社の経験や強みを生かしてこの地域になくてなはならない企業になろう。そんなことを考える機会にしたい…。そこで広島中支部中2地区会の9月例会は、第6分科会の報告者の一人、NPO法人尾道空き家再生プロジェクトの 豊田代表理事を講師に迎えて行われました。広島市中心部でも商店街閉店などの空洞化に対する懸念、再生という還元型事業の取り組みなど、10年後を見据えた活発な討論の場となりました。
 そこで終わらないのが、この地区会。翌月の例会では実際に尾道に出向き、活動現場を視察しました。豊田氏の案内で、手掛けた百軒以上の中の数軒を見学。氏の実践を体感しました。また、一人ひとりの違った感じ方を交流。坂道の多い尾道を10キロ以上徒歩で移動する強行軍も、「仲間とワイワイと行動することで、あっという間だった」とのこと。 
 現場を確認する2段構えの例会、こんな企画もいいですね。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

同友ひろしま 2019年 11月 の記事一覧

報告者:㈱アイ・エム・シー ユナイテッド  専務取締役 今津 好 氏 ■生い立ち  私は千葉県松戸市出身、3人姉妹の真ん中として生まれました。小学校の頃は、親の仕事の都合で転校を3度経験しました。このおかげで、新しい環境…

>続きを読む
トップヘ