活動レポート/2020年/3月/News

「スタッフの成長が会社の成長~より多くのお客様に満足して頂けるための仕組みや体制づくり~」尾道支部2月例会

報告者:(株)カープランニング広島 代表取締役 田頭 秀晃 氏

■喜びが生まれる環境づくり

 (株)カープランニング広島 代表取締役 田頭 秀晃 氏の体験報告でした。平成17年に創業。車に関する全てを扱うトータルカーショップ。経営理念は『夢と笑顔が集まるぶちえぇ会社を創る』 社員数18名。売上6.5億円(平成30年9月現在)の企業です。
 社会人になった最初は、トラック運転手の採用情報を見て働き始めたら、小さな小売店配達の仕事でした。面白さを感じられない事を先輩に相談したら、「仕事は嫌々するもんよ」と言われました。次に勤めた所が自動車販売店でした。中古車を一生懸命に磨いて納車したら、お客様にすごく喜ばれた。社長にも認めもらえたことで、仕事の楽しさややりがいを感じることが出来たそうです。
 7~8年勤めた後に起業します。社長になったとまわりに伝えると、みんなに応援してもらえたことで、創業当時はオレオレ社長になっていました。社員に厳しく命令する自分をカッコいいと思ってたそうです。そんな時に同友会と出会い、社員満足が大事ということを学びます。以来「全スタッフが笑顔でおもてなし」「社員のご両親へのサプライズ企画」「ひとりひとりのお客様に時間を掛ける為に、あえて売りすぎない様にする」など、社員との距離、お客様との距離を近くし、より喜びが生まれる環境づくりに次々と取り組んでいます。

■人と人とのコミュニケーション

 この度、カープランニング社長 田頭さんの例会報告を聞かせて頂きました。
 因島で生まれ、お母様の愛情をたっぷり受けて育てられたこと、自らを変体小僧と認めれる田頭さんの人間力、感動しました。最初の就職先での先輩社員さんとのやり取りで、(仕事とはたのしくないのは当たり前のこと、楽しくなくても生活の為に働くのが仕事というものなんだ)という言葉を信じずにはいられない状況を乗り越えて次の就職先で一生懸命お客様に対応した結果、初めての受注を頂いた時の感動は、今の田頭さんのお客様や社員さんたちに対しての接し方や業績にもかなりの影響を残しているんだろうなあ…と感じました。
 私は色んな業種があっても、共通しているものは人と人とのコミュニケーションが一番だと今回の田頭さんの報告を聞いて再度痛感させて頂きました。
 特に朝礼はお客様第一の考え方で、お客様の近況報告を共有する場にも使っている事を聞いて全社員での主役は常にお客様サ-ビスなんだと感動しました。
 私も今回の報告を受けて身の引き締まる思いでした。ありがとうございました。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 2020年 3月 の記事一覧

報告者:(株)はんべえ 代表取締役 金井 正樹 氏  今回の安芸地区例会では、半べえ庭園で4代続く老舗企業を承継された金井社長から現状の課題や、将来へ向けての取組等を報告して頂きました。報告の後には、実際にこだわりの日本…

>続きを読む

報告者 Penta 代表 山崎 直陽  南③地区会の2月例会は靴修理のお店を営むPentaの山崎さんの報告でした。独立して5年、売上が思うように伸びないと悩んでいるということで社外重役方式に振り切って行いました。  まず…

>続きを読む

講師:広島県地域政策局平和推進プロジェクト・チーム 主事 上野愛子 氏 講師:尾道OMOTENASHI㈱ 代表取締役 高山敦好 氏  この例会では私が実行委員長をさせていただき、「名前は知っているけど詳しくは知らない」「…

>続きを読む
トップヘ