活動レポート/2020年/8月/News

更新日2020.08.25

「今すぐ役立つ助成金、融資、今後の情勢、全てまとめてQ&A」福山支部K地区会7月例会

■講師:池永経営会計事務所 田中秀穂 氏

 「今すぐ役立つ助成金、融資、今後の情勢、全てまとめてQ&A」と題しまして、久しぶりのリアル例会を開きました。
 講師の田中氏が自宅から会員のいる会議室とZOOMで中継して始まりました。

 誰もが予測不能のコロナ禍、長期戦覚悟でまず、何をすべきか、まずは、助成金についての種類とそれぞれの流れについて7月から始まった上限30万円までの福山市の感染症対策設備導入支援補助金。予算が9000万円までなので早急に申し込みをして下さいとの事でした。
 殆どの方が利用されている持続化補助金、雇用調整助成金、家賃支援給付金、固定資産税減免など。融資については国民政策金融公庫・銀行融資など今は非常に借りやすい状況なので、返しやすい借り方、返しにくい借り方があるので自社に合う借り方で備えておく。

 直近のGDP成長率を読み解くとリーマンショックを上回るマイナス成長の見通し。個人消費が年率30%弱のマイナスとなる。今回は株価が下がっていないので、お金は消えずに残っている。いかにして、消費を引き出せるか?という課題が残りました。
 業績を落とした業種の中でも、伸ばした企業の事例で言うと、鍼灸院の施術を家族で貸し切って行った。そういうニーズが生まれたんですね。コロナ禍でも家族なら密でも大丈夫。そこの消費を考えていく。
 明日からでも何かできる学びをたくさん頂きました。

 

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 2020年 8月 の記事一覧

報告者:松井印刷(株) 代表取締役社長 岡本 寛之 氏  7月例会の報告者は青年部OBである松井竜宣氏の跡を継ぎ、松井印刷(株)3代目社長として就任した岡本氏。大学卒業後、サラリーマン時代、松井印刷への転職、同族を押しの…

>続きを読む

報告者 :宮尾社労士事務所  宮尾 博之氏 、安齋康司税理士事務所 安斎 康司氏、Team 経営参謀 村上 弘基氏  支援制度の詳細説明と、活用された方からのアドバイス等知識を深め、コロナ禍の厳しい経営環境を乗り越え、事…

>続きを読む
トップヘ