同友ひろしま/2021年/3月/News

ちょっとした話➀ 組立工場から植物工場へ ~㈱ライフハック(呉支部)の挑戦

 ㈱ライフハック(社長 光田将晃氏)は2011年、呉市の仁方で自動車部品の組立の請負として創業。人材難から障害者雇用を始めましたが、今では3か所に就労継続支援A型事業を展開、35人の障害者が働いています。8年前から、障害者の皆さんの働く場を増やすために、トマトの栽培を野呂山の麓で取り組んでいます。
 今年1月、もっと付加価値の高いものを生産しようと「九条ネギ」の植物工場を呉市三条でスタートさせました。苗を仕入れ、二週間程度で成長させ、市場に出荷、一部は直販するというものです。工場は約50坪、親せきの建物を3千万円かけリフォーム、栽培ルーム、エア除菌ルーム、出荷加工ルームなどを設置しました。温度と湿度を徹底的にコントロールされた工場には、3人の障害者を含む五人の社員が勤務し、テスト出荷を重ねています。
 ただ、千葉県から仕入れる苗の品質が安定しないそうで、「今年中には苗づくりから自分たちでやる。雇用を増やすためにも、もっと事業規模を拡大したい」と光田社長は話しています。
 さらに、遠方から通勤する社員のためのグループホーム事業を手掛けようとしており、今後の展開が楽しみです。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

同友ひろしま 2021年 3月 の記事一覧

2021.03.29

春を告げる(海田町) 春一番が吹いたかどうかというまだ肌寒い時期、いち早く咲くのがJR海田市駅の1番ホーム端にある桜です。今年も梅や桃と同じ頃につぼみをほころばせ、真っ先に春がきたよと告げていました。 備北地域で共に学ぶ…

>続きを読む

■パネラー ㈱山陽タオル 営業 橋本千治 氏 ㈲大野屋クリーニングセンター 代表取締役 政木孝一 氏(広島西) あさみやフーズ㈱ 代表取締役 山本征義 氏(広島西) ■コーディネーター インターナショナルエアアカデミー広…

>続きを読む

 2021年度の共同求人活動はコロナ禍でスタートしました。求人社員教育委員会では、毎年、会場を準備しての「大学・短大・専門学校の先生方との共育懇談会」を開催していますが、状況を加味し、オンラインだけで行いました。  この…

>続きを読む

 去る1月27日、広島県立福山工業高等学校にて「地元企業ガイダンス」を開催しました。  地元企業ガイダンスでは、「生徒が就職について考えるきっかけとする」「地元企業を知る」ことを目的に、同友会会員が高校生に自社事業の紹介…

>続きを読む
トップヘ