活動レポート/2021年/2月/News

「SDGsを経営理念に」福山支部I地区会2月例会

 2月Ⅰ地区例会は杉田愛佳さん(広島市立大学)田中茉莉子さん(東京大学)の現役大学生2名をパネリストに迎えて「SDGs勉強会」と題しましてパネルディスカッションを行いました。
 2015年の国連サミットで採択された2030年までに「持続可能なより良い世界をめざす」が国連目標の17のゴール、169のターゲットから構成されています。このように聞くとかなり大それた事業のように感じますが実際は身近な事で個人々が日常の生活で取り組めるものが多くあります。

 このSDGsを今若者たちはどのように考えているのか2名の学生さんに考えや未来へ向けた思いを発信して頂きました。
 まず数年前中学、高校から知っていてそれに興味や関心を持ち取り組んでおられることに大変驚きました。自分の中で取り組めることを実行しまた現在も奥深く学習されています。
 お二人とも就職を考える上でSDGsを意識した企業が希望とのことでした。SDGsに積極的に取り組んでいる企業イメージは高評価でまたSDGsに取り組む姿勢がかなりのPRになると感じました。

 まず企業として目標を掲げることが大切で会社によっては取り組める内容が違うと思いますが、これからの時代若者たちの考えは今までのような物質主義ではなく精神的な充実間を仕事に求めていく時代に移行していっているのではないかと感じました。仕事していく上で自分たちに何が出来るか社会貢献できるか若者たちに遅れることなく自社にSDGsの目標を掲げて経営理念も変化して行かないとならないと感じた例会でした

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 2021年 2月 の記事一覧

報告者 (株)カノン 代表取締役 住吉 孝予 氏  コロナ集中対策期間の自粛要請が開けた2 月29 日(金)、TKP ガーデンシティ広島のリアル会場とZoom参加にて安佐北地区・南地区合同例会が開催されました。新会員さん…

>続きを読む

講師:立教大学 名誉教授/ スモールサン 主宰 山口義行 氏 ■100年に一度の産業改革  新型コロナウイルス感染症の拡大や、米中貿易戦争、AI やEV などの技術革新がもたらす100年に一度と言われる産業改革の変化。日…

>続きを読む

報告者:マルニ防災工業(株) 代表取締役 青野 大輔 氏  会社の業績も順調に推移し、社員のためにできることを考えて実践してきたつもりでしたが、ここ数年の間に重要な社員の退職・独立が相次いでしまい、人材がひっ迫していると…

>続きを読む

報告者:松井印刷(株) 代表取締役 岡本 寛之 氏  2 月25 日(木)にZoom にて地区例会をおこないました。  今回は松井印刷㈱ 代表取締役 岡本 寛之 氏に「コロナ禍で見えた自社の本当の姿」のテーマでご報告いた…

>続きを読む
トップヘ