活動レポート/2021年/3月/News

第9回広島みなとフェスタ「DREAM COME TRUE ~あなたの夢をかなえましょう」広島東支部地域内連携推進委員会

 2021年3月20日(土)~21日(日)にかけて、第9回広島みなとフェスタが開催されました。前回、広島みなとフェスタは新型コロナウイルス感染症の拡大により、残念ながら開催の中止を余儀なくされましたが、今回は二本立てでの開催となりました。
 一つ目は、新型コロナウイルス感染症対策を施した上での瀬戸内の海や島での体験イベント。二つ目は、広島みなとフェスタ公式YouTubeチャンネルでのオンライン配信という形です。

 毎年、広島県中小企業家同友会広島東支部では、会員間交流を目的として広島みなとフェスタに参画しています。広島みなと公園の敷地内に各地区会や会員企業のテントが出店して大賑わい。普段はスーツ姿で例会に参加される会員の雰囲気とは一変し、ラフな服装で笑顔が溢れています。また、体験コーナーで直接来場者に触れ合うことで、地域の中にある一つの企業としての意識を高めてもらい、地域住民とのかかわり方を学んで頂いております。

 ただ、今回は違います。例年とは異なる形での開催に試行錯誤しながらではありましたが、地域内連携推進委員会では動画の企画、作成・編集に試行錯誤しながら、なんとか動画「DREAMS COME TRUE~あなたの夢をかなえましょう」を配信することができました。

 この企画、略して「ドリカム企画」は、第7回から実施しており、広島みなと公園に来場した子ども達から将来の夢などを募集し、後日、会員企業で実現可能な子どもの夢を抽選でかなえるという内容です。これは子どもの頃の職業体験が、将来大きくなった時にその職業を選択肢の一つに含めてもらえるようにとの願いが込められています。長期的な人材育成や確保につながってくれることを信じています。

 ドリカム企画の応募動画配信から約3か月が経過した現在、視聴回数は120回、応募数は6件という結果でした。果たして誰の夢が実現されるのか…。その楽しみもありますが、改めて人々の興味を惹きつける動画作成の難しさを実感しました。コロナ禍で企業をPRする方法が変わってきています。今回の学びを会員の皆さんと共有し、今後の企業経営に役立てたいと考えています。

 次回の広島みなとフェスタは、2022年3月19日(土)~20日(日)に開催される予定ですが、開催方法は検討中です。リアル開催でもオンライン開催でも会員間交流が図れるように取り組んでいきますので、ご協力をお願いします。

 最後に、ドリカム企画の動画をご視聴になりたい方がいらっしゃいましたら、下記のURLでご検索ください。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 2021年 3月 の記事一覧

 2021年3月20日(土)~21日(日)にかけて、第9回広島みなとフェスタが開催されました。前回、広島みなとフェスタは新型コロナウイルス感染症の拡大により、残念ながら開催の中止を余儀なくされましたが、今回は二本立てでの…

>続きを読む
トップヘ