活動レポート/2021年/4月/News

「ラグビー部監督から学ぶ『ワンチーム』の作り方」尾道支部

講師 尾道高校ラグビー部監督 田中 春助 氏

 自分はラグビーがどのようなスポーツかわかりませんでした。
 ですが、田中さんの話を聞いてラグビーはとても興味深いスポーツになりました。
 会社の経営者とラグビー部監督との共通点が多くありました!
 ラグビーでは個人の役割があって足が速い人はウィング、バックスはチームの最後の砦となるため体を駆使して相手の攻撃をしっかりと受け止めなければいけないポジションです。
 これも会社経営と一緒で、会社の部署にそれぞれの役割を与えていること、その仕事の向き、不向きなのかをはかるということも経営者の仕事だと思いました。
 そして「個」と「全」のバランスを大事にしていること。「個」の問題を「全」を利用して解決するということ。自分の長所と短所を知るということ。強みでは仲間に貢献して弱みは助けてもらう。ということなどの多くがラグビーと会社経営に共通している部分です。

 そして田中さんは自分の力を信じないということです。リーダーズグループと相談して、その人に役割を持ってある程度はそのリーダーに任せてあげるということ。これも会社経営者にとってはトップダウンで、リーダーその人に任せることが重要だと思いました。そして、1 番重要なのがその人とちゃんとコミュニケーションをとるということです。自分はそれがなければよい経営者とはいわないと思いました。もっとボトムアップして、社員の意見を吸い上げて、社員と自分自身も気持ち良く仕事をするのが重要なのではないかと思いました。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 2021年 4月 の記事一覧

■講師:ラックス建設㈱ 井上宗典 氏  D地区4月度例会はSDGsビジネスマスターの資格をお持ちの井上氏に講師としてお越しいただきました。  まずは、そもそもSDGsとは何?から始まり、2001年にMDGs(ミレニアム開…

>続きを読む
トップヘ