活動レポート/県西部エリア/県西部エリア全体/News

「同友会ってどんなとこ?~入って今後学びを深めるには?」広島安佐支部安佐北&安佐南地区会合同例会

報告者 (株)スターシャインプロモーション 代表締役 栗本 健太郎 氏

 ご報告者の栗本様は所属タレント約100名、エキストラ登録3000人を抱える芸能プロダクションを経営されています。「星のように自分も周りも輝こう」という願いを込め社名をつけられたとのことです。「夕凪の国桜の街」(被曝して生き延びた女性の10年後を描く物語)を舞台で見られたということもあって、広島で会社を設立。
 しかし設立から1年余りでコロナ禍になり、映画、舞台の仕事がストップした上に、共に会社に関わっていた社員がスタッフとともに辞めてしまうという逆風に合われます。そんな中、厳しいときほど人間は試されている、必ず戦況は変わるなど、強い思いを持って死ぬ気で頑張り、会社をスリム化するとともに、補助金などを受けることで切り抜けて来られたそうです。タレント養成はするものの、オーディションに受からない限り出演できない他社と違い、自社で映画製作や舞台公演などを行うという強みをお持ちです。人間味あふれる作品を創出し、見る人に情熱やわくわく感を伝えたいという強い思いをもって取り組まれているとのことです。

 普段伺うことのない、芸能プロダクションの方のお話しが伺え、興味深く拝聴しました。作品を通じて地域を盛り上げたいという熱い思いの伝わるお話しでした。映画や舞台といったイベント系は新型コロナ感染拡大の影響を大きく受け、苦戦されていると聞きますが、そんな中でもどう生き残っていくか、立ち向かっていくか、経営者としての心構えを学ばせて頂きました。Zoomでの開催でしたが、画面、お話とも聞きやすく・見やすかったです。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 県西部エリア 県西部エリア全体 の記事一覧

10月31日に広島同友会代表理事である(株)タテイシ広美社の立石克昭氏を講師に迎え、同友会役員オリエンテーション第2講を開催しました(全6講)。県内10支部から役員が集い、どうすれば同友会らしいリーダーシップを発揮するこ…

>続きを読む

講師:三田村優税理士事務所 三田村 優 氏 10月の17日、24日、31日の3回にわたって、経営基礎講座第5講「決算書の読み方講座」を行いました。17日は「損益計算書」、24日は「貸借対照表・キャッシュフロー計算書」、3…

>続きを読む

報告者:広島県中小企業家同友会 国広 昌伸 氏 日時:10月28日(金) 会場:ひと・まちプラザ 参加者数:8名 広島エリア政策委員会の目標の重要項目の一つが「中小企業振興基本条例」の制定運動。「中小企業憲章」の地域版で…

>続きを読む
トップヘ