活動レポート/2021年/5月/News

更新日2021.06.21

「激動をよき友に ~中小企業は地域の宝に成りえるのか~」広島西支部廿日市地区会

報告者:合同呉運送(株)  代表取締役    瀬島 高志 氏
     (株)東風上商店    代表取締役    東風上 仁 氏
     小松石油(株)    代表取締役    小松 昌弘 氏

 現在呉のまちは、2018 年の西日本豪雨災害、現在進行中の日本製鉄の閉鎖問題、そしてコロナ禍と、激動の只中にあります。そのようななか、呉支部の瀬島氏、東風上氏、小松氏にお話を伺うことが出来ました。
 瀬島氏からは、コーディネーターとしてパネルディスカッションを進めながら、呉のまちの生い立ちや現状、そして「呉市中小企業・小規模企業振興基本条例」が2019年7 月に施行された事をお話し頂きました。
 東風上氏と小松氏は先代から事業を承継し、現在経営者としてこの難局に取り組まれています。お二人に共通しているのは、地元呉に対する感謝の思いであり、激動の経験を通して自らの経営の原点を見つめ直された事だと感じました。現在、東風上氏と小松氏は自らの企業を存続させ、雇用を守り、地域に貢献出来るよう時代に適応する為の企業改革に取り組まれています。
 呉支部の方々のお話を聞き、テーマである「激動をよき友に」していく為には「何のために経営をするのか」という原点に立ち返る事や、「地域を良くしたい」の思いを多くの人と共有する事が大切だと思いました。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 2021年 5月 の記事一覧
トップヘ