活動レポート/2021年/5月/News

更新日2021.06.24

「リモートでも学びを得る」呉支部青年部会

 青年部5月例会は、会員間の関係づくりを、これからの会活動のきっかけとなる「自己紹介」例会を開催しました。
 今期は、事務局とZoomを併用した例会運営を考えておりましたが、ステージ4対応のため、Zoomのみとしました。
 参加者には青年部で運用している様々なツールを事前に配布・作成して臨んで頂きました。例会内容としては、「ビジョン検討シート」に基づいた討論、①「会社としてのビジョン」、②「個人のビジョン」、そして、③「今後青年部をどう活用していきたいか・どうなりたいか」をグループ討論形式で互いの認知を深めました。今期は、こうしたフォーマットに則って互いの理解を深める、いわば共通言語としての活用を目論んでいます。
 この4~5月で10名の新たな仲間を青年部にお迎えできました。
 これまでの自由な会風を活かしつつも、もう少し刺激的な会に変化するのではとワクワクしています。昨年の経験を生かし、リモート中心でも遜色なく「学びを得る」、そのための枠組みを作りながらも臨機応変な例会運営に臨んでまいります。
 集まるのが難しい今だからこそ、より積極的に互いを知るきっかけになった例会でした。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 2021年 5月 の記事一覧
トップヘ