活動レポート/県西部エリア/県西部エリア全体/News

「2021 年度中支部青年部活動指針発表」広島中支部青年部会

 2021年5月の中支部青年部例会は、今期の活動方針発表をZoom にて開催しました。
 青年部は41歳までと有限であるため増員されないと人数は減る一方。今期は期首20名開始と少人数での会運営を余儀なくされています。そこで今年度の重点方針のひとつである会員増強の必要性と施策を発表し会員増強の必要性を再確認しました。グループ討論では「同友会に入り学んだこと、自身・自社に活かしたこと」をテーマに討論し各自が今まで学んだことを発表。「経営の勉強がしたい」「同世代の経営者で悩みを共有したい」人それぞれの入会理由を再確認しながら「例会を通して経営理念の大切さに気付いた」「報告内容に刺激され自社でも活用している」、など会員の現在を共有しました。今年度も通常の例会運営が難しい期間が続くと思いますが青年部らしさ、同友会らしさを実践し、一歩でも前へ進める1年としていきます。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 県西部エリア 県西部エリア全体 の記事一覧

10月31日に広島同友会代表理事である(株)タテイシ広美社の立石克昭氏を講師に迎え、同友会役員オリエンテーション第2講を開催しました(全6講)。県内10支部から役員が集い、どうすれば同友会らしいリーダーシップを発揮するこ…

>続きを読む

講師:三田村優税理士事務所 三田村 優 氏 10月の17日、24日、31日の3回にわたって、経営基礎講座第5講「決算書の読み方講座」を行いました。17日は「損益計算書」、24日は「貸借対照表・キャッシュフロー計算書」、3…

>続きを読む

報告者:広島県中小企業家同友会 国広 昌伸 氏 日時:10月28日(金) 会場:ひと・まちプラザ 参加者数:8名 広島エリア政策委員会の目標の重要項目の一つが「中小企業振興基本条例」の制定運動。「中小企業憲章」の地域版で…

>続きを読む
トップヘ