同友ひろしま/2021年/7月/News

共同求人活動 Jobway2022 採用勉強会を開催

 去る6月11日、オンライン(Zoom)にて「2022卒採用の為の秘策~採用の基本と後半戦の戦い方~」を開催しました。講師はコォ・マネジメント(株) 代表取締役 窪田 司 氏です。参加者は38名(Jobway2022参加企業の方が対象)でした。
 この勉強会を開催した背景として2つの課題があります。一つは、採用環境の変化です。就職活動の早期化、特に大学3年生から始まるインターンシップが企業選定の第一歩となっています。長期化する就職活動から採用までの戦略的な動き方を知る必要があったこと。
 二つ目に、中小企業の採用戦略についてです。6月1日から就職希望の大学4年には内々定が出始めますが、中小企業においては採用活動が今からが本番というところも少なくありません。これからの時期から始める採用活動や学生との接点の持ち方などを学ぶ必要があったことです。
 講義では、採用の原則や就活生の動向と2022卒採用の打開策について、自社の魅力発信のスキルアップ、2023卒採用への対策(インターンシップの重要性)などについて詳しく説明がありました。
 その後、オンライン上でグループ討論を行いました。テーマは「学生から選ばれる会社とは?」です。講義を聞いて、自社の採用についての課題などを深め合いました。 

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

同友ひろしま 2021年 7月 の記事一覧

被爆電車(広島市)  1945年8月6日、広島に原爆が投下され市内電車も多くが被爆しました。その後、焼け野原になった広島の町を走る電車の姿は市民を勇気づけたと言われています。現在も原型をとどめる650形3両のうち2両は現…

>続きを読む

 「中小企業は、経済を牽引する力であり、社会の主役である」―こう高らかにうたった中小企業憲章は、2010年6月18日に閣議決定されました。  その2年後の2012年、広島同友会は憲章制定記念行事を行い、昨年は新型コロナウ…

>続きを読む

報告者:㈲広島金具製作所 代表取締役  水ノ上 貴史 氏 (福山支部)  私は「人手不足にジャストミート!」と自社の事業を定義して会社経営をしています。事業内容は雨どい金具メーカーで、中四国では1社のみというニッチな業界…

>続きを読む

報告者  原 さゆり 氏 (㈲フラワーショップはなよし 取締役副社長) ■花屋に指針書がいるの?  私は花屋を経営しており、「花屋に指針書は必要なの?」と当初は疑問を抱いていました。ですから最初は、ただ興味本位で経営指針…

>続きを読む

 去る6月11日、オンライン(Zoom)にて「2022卒採用の為の秘策~採用の基本と後半戦の戦い方~」を開催しました。講師はコォ・マネジメント(株) 代表取締役 窪田 司 氏です。参加者は38名(Jobway2022参加…

>続きを読む
トップヘ