活動レポート/2021年/6月/News

更新日2021.08.07

「部会長を通して会社も成長~不離一体の極意を伝えます~」広島中支部青年部会

報告者:(株)ナカオカ 取締役 中岡 英也 氏

 2021 年6月の中支部青年部例会は、(株)ナカオカの中岡英也氏に報告して頂きました。中岡氏は経営指針書を作成するために同友会に入会して以降、経営労働委員会、地区会役員、青年部幹事等を経験し2019 年から2 期青年部部会長を務められました。

 会社が良くなることを信じて同友会活動をしてきましたが会社の業績は良くなることはなく……そんな中、青年部で41 ビジョンシートを記入することでひとつの変化が訪れたと語ります。青年部は41 歳で卒業の為、卒業するまでに自社・自身がどんな会社・経営者になっていたいかを定めた41 ビジョンシート作成に取り組んでいます。
 ビジョンシートを記入した当初は「やる意味があるのかな?」と懐疑的な気持ちで記入しましたが、記入するにあたり「やりたいことの明確化・将来リスクの抽出・悩みの洗い出し」を念頭に記入していくことで現在の会社・自身の問題点が明確化され振り返って見ると記入したことの多くが達成されていました。中岡氏の報告を聞き今までビジョンシートを作成したことがない人も取り組んでみようと思う会員が出てきたので、若手経営者としてこれからの未来を描いていくきっかけになる例会となりました。

 中岡氏が「ビジョンを定めて損をすることはない」と語るようにビジョンを定めることは会社にとって、経営者にとって自社・自身のやりたいことを明確化し、それに向けて行動するための第一歩とするのによい機会となります。
 経営労働委員会主催の経営基礎講座でビジョン作成講座が7月より開催されますので、まだ作成したことのない方は参加してみてはいかがでしょうか?

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 2021年 6月 の記事一覧

報告者:(株)ライフナビ・アイ 専務取締役 畑 翔 氏  6月例会では、(株)ライフナビ・アイの専務取締役、畑翔(はたかける)氏に報告をしていただきました。「失敗から行動へ・伝える」というテーマで、身の回りの大切な人や社…

>続きを読む
トップヘ