活動レポート/2021年/6月/News

更新日2021.08.08

「自社の強みを通じて、SDGsを考えよう」広島東支部安芸地区会

講師:広島信用金庫 お客様サポート部 企業成長サポート室 副課長 弥政 泰宏 氏
   (株)Taisei 営業部課長 村重 純也 氏

 SDGs・・・耳にした事はありました、バッジも見た事があり知っておりましたが、率直な思いとしては他人事でした。「大企業向けの取り組みでは・・・」「一つの企業PR の手法では・・・」「企業イメージを上げたい会社がする事・・・」といったように中小企業にはあまり関係性がない事であり、全く自分事としての認識はありませんでした。
 しかしこの度の講演を拝聴し、「なんの為の誰の為のSDGs なのか」「自分自身の関連性」といったことが流れとして丁寧に講演していただいた事で要所を理解することができました。

 大きな枠である17 のゴールだけでは抽象的に感じるところはありますが、細分化した169 のターゲットを一つ一つ見ていくと具体的な行動指針が掲げられており、これなら自分達にもできる!という項目が見つかる事でかなり身近に感じる事ができました。
 企業として取り組む事で大きな輪となり効果は大きくなると思われますが、個人としてできる事も多くある事を知りましたので、私自身としては、まずは自分にできる事を見つけ実践し、周りの人々に広げていく事を目指します。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 2021年 6月 の記事一覧

報告者:(株)ライフナビ・アイ 専務取締役 畑 翔 氏  6月例会では、(株)ライフナビ・アイの専務取締役、畑翔(はたかける)氏に報告をしていただきました。「失敗から行動へ・伝える」というテーマで、身の回りの大切な人や社…

>続きを読む
トップヘ