同友ひろしま/2021年/8月/News

更新日2021.08.24

経営フォーラム2021の魅力 ~各社の経営課題を整理して参加しよう!~

■Zoomで2日間の開催

 10月5日(記念講演)・6日(分科会)、経営フォーラム2021が開催されます。
 今回のスローガンは「NXネクストトランスフォーメーションー次なる進化をとげよー」です。
 同友会のバイブル労使見解では、「経営者である以上、いかに環境がきびしくとも、時代の変化に対応して、経営を維持し発展させる責任があります」と謳っています。新型コロナ禍、なかなか収束の見えない現在、それでも次への進化に邁進する姿を示そう、という思いを表しています。

 

 

 

■次なる進化をとげるヒントが満載!

 10月5日の記念講演では、東京同友会より㈱吉村 代表取締役 橋本久美子氏に登壇いただきます。
 テーマは、「変化を味方に!!中小企業の底ヂカラ~次なる進化をとげる㈱吉村の七転八倒物語~」です。
 実行委員会では、一足早く、㈱吉村のZoom会社見学会に参加しました。同社の経営理念への想い、会社の危機、全社一丸になる仕組みづくり、橋本社長や社員さんの報告ありグループ討論あり、あっという間の四時間でした。今回の記念講演では、内容を80分に凝縮してお届けします。  

 

 

 

■経営課題に沿った分科会

 10月6日の分科会は、支部・青年部が担当し、テーマを絞り、打ち合わせを重ねながら準備を進め、「経営者の生き方」「経営指針の必要性」「経営指針の実践」「女性活躍推進」「地域貢献」といった経営課題を取り上げています。6つの分科会のうち1つを選択して参加します。
 分科会は、広島同友会がこれまで進めてきた「人を生かす経営の総合実践」の学びを深められるものとなっています。
 参加される皆さんは、これまで広島同友会で活用を進めている資料(企業変革支援プログラムStep1、入会からの実践すごろくシート)で、自社の経営課題を整理し、また実践状況を確認して参加されることをお勧めします。 

 

 

 

 

 

■会員増強に活用しましょう!

 経営フォーラムは、年に1度、中小企業の経営課題を広く取り上げ、実践的に学べる場、と位置付けています。
 県・支部・地区会・部会で進める会員増強に、是非、ご活用ください。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

同友ひろしま 2021年 8月 の記事一覧

「ハチロク」(三次市)  三次もののけミュージアムそばにあるこの蒸気機関車は、1921(大正10)年製造。引退する1971年まで芸備線や福塩線で活躍しました。某人気アニメ映画に登場するSLのモデルではないかといわれた型式…

>続きを読む

■条例は自治体の理念    松山市では平成二六年四月一日に松山市中小企業振興基本条例が施行され、円卓会議と専門部会での議論が始まりました。条例文には、他の経済団体と並んで中小企業家同友会の名前があります。条例制定に関わっ…

>続きを読む

■役を受けるメリットは?    結論から言うと、会社が良くなることです。強い事業意欲を持っている人が本気で役を受けると役得になります。  役を受ければ役に応じた人脈ができます。その影響で一つ高い視点で物事を見れるようにな…

>続きを読む
トップヘ