活動レポート/2021年/7月/News

更新日2021.09.13

「食への過程から経営を学び循環型酪農業への変革 ~乳業からNYU業へ~」広島東支部安芸地区会

報告者 砂谷株式会社 久保宏輔氏

 毎年、家族を交えての安芸地区7月家族例会ですが、今年はコロナ渦の為、会員のみの例会になりました。
 今回は、砂谷牛乳 久保アグリファームに訪問さして頂き、牛の乳搾り、バター作り体験をしながら久保アグリファーム 久保宏輔氏の、これからの展開、展望を伺いました。その中で、僕らのような中小企業は、価格競争では、大手には敵わないからこそ、大手ではできない、体験、そして新しく始められる酪農、をする事により”付加価値”をつけていく事を学ばさせて頂き、とても刺激のある家族例会になりました。
 お忙しい中、久保アグリファーム久保宏輔氏、そして久保アグリファームの皆様、ありがとございました。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 2021年 7月 の記事一覧

報告者:上 一枝 氏(笠岡市)  第3回の地域内連携推進委員会は、私の友人である笠岡市在中の上 一枝氏に報告して頂きました。10 年前の東日本大震災をはじめ、西日本豪雨、熊本地震など過去にありとあらゆる災害や震災が起こっ…

>続きを読む

 7月26日から2回にわたって、経営基礎講座第3講「10 年ビジョン編」を行いました。広島西支部が担当しました。  第1回は、10 年ビジョンとは何か、作成する事で、どんな変化が会社に起こるかを、藤原克昭氏((株)デイ・…

>続きを読む
トップヘ