活動レポート/2021年/7月/News

更新日2021.09.29

「危機の先のブルーオーシャンをめざせ!~100万円からでもできる事業再構築補助金~」広島西支部例会

コーディネーター: 柳原 邦典 氏
パネリスト:永本建設(株) 永本 清三 氏、西研(株) 寺本 博 氏、(株)エル・コ 沖野 有紗 氏

 鳴り物入りで始まった支援施策のひとつ「中小企業等事業再構築補助金」。
 第1回に応募し採択された会員より、自社の事業をどう再構築しようとしたか、挑戦した経緯を含めて報告していただき、現在の危機を乗り超えて未来のブルーオーシャン開拓(新事業・新市場開拓)のヒントにしようと企画された7月支部例会が開催されました。

 ホームページで公表されている採択結果を見ると、「本業の隣」や「深掘り」「全くの異業種」への展開など、採択された計画もさまざま。緊急事態宣言枠は最小100万円から補助金が出ます。
 今回報告いただいた皆さん共通していたのは、「補助金ありき」ではなく、もともと「やりたかったこと」を実現するために制度を活用されていたことです。
 「社長の熱い思いが大事」「これが最後のチャンスと思って事業に対する思いをまとめた」「自社の経営指針と同友会で勉強したことを盛り込んで、申請書にまとめた」等々、それぞれの思いや工夫を具体的に報告いただきました。

 実践者の熱い報告と、聞きたいことを適宜引き出してくださる進行のおかげで、「自分も取り組んでみよう!」と参加者がやる気になった支部例会でした

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 2021年 7月 の記事一覧

報告者:上 一枝 氏(笠岡市)  第3回の地域内連携推進委員会は、私の友人である笠岡市在中の上 一枝氏に報告して頂きました。10 年前の東日本大震災をはじめ、西日本豪雨、熊本地震など過去にありとあらゆる災害や震災が起こっ…

>続きを読む

 7月26日から2回にわたって、経営基礎講座第3講「10 年ビジョン編」を行いました。広島西支部が担当しました。  第1回は、10 年ビジョンとは何か、作成する事で、どんな変化が会社に起こるかを、藤原克昭氏((株)デイ・…

>続きを読む
トップヘ