活動レポート/2021年/10月/News

更新日2021.12.10

「コロナ禍で気がついたこと~上中谷哲の大奮闘記!!」福山支部B地区会

報告者:㈱はなび 上中谷 哲 氏

 B地区10 月例会は、 コロナ対応の「ステージ1」ということでローズコムとZoomにて㈱はなび 代表取締役 上中谷 哲氏に体験報告を行って頂きました。

 経営理念『私たちは食を通じてみんなを笑顔にします』居酒屋を創業して10年目を迎える中、世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルス。その影響で飲食業界が否定され、当たり前のようにできていた仕事が出来なくなり、今までの常識が変わりました。このコロナ禍で一挙に数字も落ち込み、次々に従業員もやめていくことになりました。いつもより考える時間が多くなったこともあり、自分(自社)を振り返ると、自身が不足していた部分、大切なものの優先順位など、今まで気付けなかったことに気付けた良い機会となったそうです。上中谷氏が苦しい中でも、「社員が育つ会社にしたい!人の役に立つ会社にしたい!」と熱い想いを持ちながら前向きに行動していく様はとても学ぶべきことが多かったように思います。

 グループ討論では、久しぶりのリアルでのグループ討論ということもあり、皆さんとても楽しそうに活気のある討論ができた様子でした。討論発表では、数字や行動計画に対する厳しい意見もありましたが、上中谷氏のチャレンジ精神や行動力に賞賛の声が多数聞かれました。

 今回は新型コロナウイルスでしたが、これから先も沢山の予期せぬ事態は絶対に訪れます。そういった事態があらわれた時、経営者としてどう行動し、どう対応するのか、色々と考えさせられた例会だったと思います。このピンチをチャンスに変え、乗り越えた先にまた違う形での上中谷氏の報告を楽しみにしております。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 2021年 10月 の記事一覧

今号は10月5日~6日に行った経営フォーラム2021(延べ参加者約1000名)の記念講演・分科会の内容を中心にお伝えします。 集え!燦然(3,000)と輝く広島同友会!~すべては行動することから始まる~ 今年度末、2,7…

>続きを読む

報告者 ㈱吉村 代表取締役  橋本久美子 氏 ■社長は明日のメシ担当  ㈱吉村は昭和7年創業、今年で89年になります。私は3代目、2人姉妹の長女で、婿養子を取れと育てられてきましたが、結婚し橋本になりました。吉村の姓は妹…

>続きを読む

報告者 ㈲シャルダン商会 代表取締役  藤田 哲也 氏 ■代表就任~現在まで 数字と経営者の姿勢の変化  2013年に社長就任をしました。当時、私は常にピリピリしており、社員は私の顔ばかりみて仕事をしていました。そんな経…

>続きを読む
トップヘ