活動レポート/呉・県中部エリア/News

更新日2021.12.21

「経営基礎講座ビジョン編」呉支部経営労働委員会

 経営基礎講座「ビジョン編」を開催し、講師の松栄産業㈱代表取締役 土井康弘氏に、「経営指針成文化と実践の手引き」を解説して頂きました。
 最初に、経営指針成文化と実践の手引きの「10年ビジョンとは」の章を読み合わせしました。

 経営指針書の「ビジョン」の定義は、「経営理念を追求していく過程における自社の理想的な未来像(ありたい姿)を具体的に書きあらわしたもの」です。
 この章では、10年ビジョンを策定の過程を確認していきました。
 読み合わせ後に、様々な大企業のビジョンを解説して頂き自社のビジョン策定のきっかけになる話をして頂きました。
 最後に講義が終わった後、参加者のビジョンについて雑談をする中で、ビジョン策定のヒントになる話しがあり、良い形で経営基礎講座「ビジョン編」終える事ができました。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 呉・県中部エリア の記事一覧

 4月1日、桜舞う晴れやかな陽ざしの中、67社114名の合同入社式が広島(33社59名)、福山(20社30名)、呉(14社25名)の3会場で開催されました。  会員企業に入社する新入社員の新しい門出を会全体で祝福し、歓迎…

>続きを読む
トップヘ