活動レポート/県西部エリア/県西部エリア全体/News

「メンタルヘルスを共に理解して強い組織づくり~【メンタル強め】の良い経営者になるには~」広島東支部南1地区会

報告者:(株)ミライワーク 代表取締役 前田 裕生 氏

 メンタルヘルス不調や障害が原因で、働きづらさ・生きづらさを感じる方の自立訓練と復職・再就職を支援する(株)ミライワーク前田裕生さんにセミナー形式で発表していただきました。

 メンタルヘルス不調という難しいテーマでしたが、アイスブレイクで「うつ病の再発率」や「うつ病で休職した場合企業が負担する追加コスト」を”数字だけ”表示し、クイズ形式で何の数字なのか参加者に答えて頂くことで”リスク”を体験できる内容でした。メンタルヘルス不調は”心の病気”ではなく”脳の病気”であり、単純にストレスを全く与えなければ良いわけではなく、最適なストレスレベルを保つことは、仕事の生産性をも上げることにもなるそうです。「”運動”/”労働”/”休養”/”睡眠”/”食事”は1日決算で、週末でリセットすることは出来ない」など、我々の常識を覆す論理的なストレスマネジメント方法について発表がありました。

 家族、友人、部下、取引先の担当者、経営者自身もメンタル不調になる可能性があります。「メンタルが強い」とは、ストレスを感じる出来事があっても「意味づけ」と「行動」を自分でコントロールできる。参加者が「メンタルが強い」状態になる方法を知ることで、組織力向上につながる例会となりました。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 県西部エリア 県西部エリア全体 の記事一覧

社員に恵まれていないと思ったことはありませんか? 班会議にて経営課題を検討していると、ある共通点が見えてきました。それは、失敗や不運、我慢を繰り返し、ある瞬間「俺は経営者だ」と強く意識が変わった経験が各班員にあることでし…

>続きを読む

効率化や新設備導入による業務改善を進める中で、とある社員の一言から始まった外部評価制度への取り組み。暗い小さな工場から社員自身が誇れる会社へどのようにかわっていったかや、新規ビジネスにチャレンジされているお話など、絶え間…

>続きを読む
トップヘ