活動レポート/県西部エリア/広島中支部/News

中支部オープン例会 「どん底からの再生!経営指針作りで変わった 」 ~社員さんと共有共感の会社づくり~ 株式会社アイ・エム・シー ユナイテッド 代表取締役社長 今津 正彦 氏

今回の報告者は、(株)アイ・エム・シーユナイテッド 今津氏。
鋳造用模型の設計製造・検査用治具の製作・試作・開発モデル作成等の会社。
多数の参加者、オブザーバー、Zoom参加で開催されました。

順調だったサラリーマンを、父親の起業をきっかけに程なく退社。父・ご本人・弟の三人からのスタート。最初から順風満帆とは行かず、ご苦労された様です。

新商品の開発で年々売り上げが伸びる中、ご自身がM&Aの話を持ち掛け、ご家族が猛反対するも自社傘下に。方向性の違いから、引き受けた社員の16人中なんと14人が退社。

どん底の状況の中、「同友会」と出会い入会。
「何のため・誰のため」の経営なのかを気づかされる。

入会を機に、「新卒採用」・「全社員一丸となった社員教育」、合宿でのケミュニケーション等で経営理念を浸透させ、「社員みんなの経営指針書」を作成、全員で共有。
経営者の覚悟として、「情熱」「勇気」「継続」のキープ。(チャレンジして成功体験を作る。会社の調和した経営)を継続されている様です。

将来的なビジョンに「企業の役割」「地域貢献」「社会貢献」「業界貢献」を掲げ、絶対に会社を守るという熱気が伝わってきました。
同友会に入会し、「経営計画書」「理念」「計画」を明確にし、試行錯誤しながらも実行・継続する事で今日の㈱アイ・エム・シーユナイテッドが有るのだと感じました。

文:PCTS 原 純二

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 県西部エリア 広島中支部 の記事一覧

今回の報告者は、(株)アイ・エム・シーユナイテッド 今津氏。 鋳造用模型の設計製造・検査用治具の製作・試作・開発モデル作成等の会社。 多数の参加者、オブザーバー、Zoom参加で開催されました。 順調だったサラリーマンを、…

>続きを読む
トップヘ