活動レポート/2022年/12月/News

「新会員オリエンテーション~同友会で学び、経営を発展させよう!~」三原支部

報告者:(株)イズタコンサルタント 代表取締役 泉田 義博 氏

日時:12月6日(火)
会場:アクションセンターミハラ

毎年恒例の新会員オリエンテーションをリアル開催しました。
「同友会はどんな会?」同友会の説明動画を視聴して歴史や会の活動などを学び、「どのように同友会を活用していくか?」については(株)イズタコンサルタント代表取締役・泉田副支部長より同友会で学んだことについてお話を頂き、その後、グループ討論を行いました。

お話の中のキーワードとしては【原因自分論】他人や世の中、社内では社員や部下のせいにしてしまうと物事は解決しない。業績悪化も社員に笑顔がないのも、まず自分の言動を変えることで解決出来る。
【いこる経営】よい出会い、良い仕事、いこっている経営者ほど良い人材、良い仕事が自然と乗ってくる。
※いこる=炭が熱を帯びて赤くなること。
【経営戦略と財務】=数字を読む立てること。3年とビジョンを明確にすること。
そして、まとめとしては、
・例会の報告者の事例を自身に置き換えて考える。
・いろいろな場に参加し知り合いを増やす。
・経営を語り合える仲間、機会を増やす。
・失敗しようが実践しPDCAを回していく。
・経営指針の作成と実践。
等々多くの“学びの学び” をさせていただく時間となりました。

最後に5人の新入会員さんへ林支部長からバッチの授与式が行われ、新入会員さんから一言ずつコメントをいただきました。昨年の新入会員オリエンテーションに参加出来ず入会して1 年以上経過し今回参加された会員さんからは「同友会に参加するようになり自分をさらけだし相談が出来るようになりました」というお話しもありました!一人で悩まず。これからも仲間と共に学び「よい経営者」「よい会社」「よい経営環境」にしていきましょう!

記:べじねす 森塚佳世子

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート 2022年 12月 の記事一覧

■とき:2022 年12 月13 日(火)   ■会場:尾道市役所 今回の例会はグループ討論がメインとなり、会員同士のコラボレーションについて熱く討論されました。 討論の趣旨とは違いますが、食品製造業では、材料納品時のパ…

>続きを読む

報告者:社会保険労務士法人テトラ 柳井 一輝 氏 日時:12月21日(水) 会場:市民参画センター・Zoom 参加者数:24名 D地区12月例会は、「あなたはどのように事業承継を迎えますか?」のテーマで、社会保険労務士法…

>続きを読む
トップヘ