活動レポートNews

福山市の人口ビジョンを学ぶ~福山支部政策環境委員会3月勉強会

07 政策環境

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、政策環境委員会では地元福山の現状と市の施策について学び、それを踏まえた上で自社の事業計画や地域活性化の貢献策を考えようと、福山市の企画政策課から前原次長にお越し頂き、福山市の「人口ビジョン」について説明を受けました。

  福山市では2015年の国勢調査において、辛うじて人口減は免れたようですが、次回の調査では人口の減少、特に自然減(出生数を死亡数が上回る)は必至と いう状況のようです。減少のなかった今回においても、社会減(他地域への人口流出)は既に始まっています。特徴的なのは20代の女性が流出しており、その 流出先が身近な倉敷や岡山だと聞き、少しビックリです。考えてみると、お隣の岡山県には大きな医療機関が多く存在しています。そこで学んだり、医療従事者 として働く女性が多いのだそうです。統計数字から色々な事が見えてきます。一度出て行った人たちはそこで家庭を持ち、殆どの場合地元へは帰りません。この 辺り、市も認識はしているようですが、流出を止める有効な手だてが見つからない、というのが正直なところでしょう。

今後確実に訪れる高齢者増、生産労働人口減少と話が進むにつれ気が重くなってきますが、地元で根を張り、輝こうとしている我々中小企業家は、ただ手を拱いている訳には行きません。

同 友会の目的の一つである、「良い経営環境」を作るため、行政、金融機関などと手を携え、人口のインバウンドや地域活性化の仕組み作りを考えて行かねばなり ません。その考察を更に深めるため、次回5月には第2回の勉強会を開催予定です。人口ビジョンを基に、市が行なう施策の概要を学びます。

広島県中小企業家同友会

このサイトは、「広島県中小企業家同友会」が - 共に学び共に育つ - をモットーに運営しています。

詳しくはこちら

活動レポート の記事一覧

報告者:松井印刷(株) 代表取締役社長 岡本 寛之 氏  7月例会の報告者は青年部OBである松井竜宣氏の跡を継ぎ、松井印刷(株)3代目社長として就任した岡本氏。大学卒業後、サラリーマン時代、松井印刷への転職、同族を押しの…

>続きを読む

報告者】 西部熱機株式会社 稲田 健二 氏  新型コロナウイルスの為 会場人数制限のかかる中Zoom参加併用して7月例会開催しました。報告者の稲田氏はZoom会場から。司会はZoom会場から参加。  これまで同友会で色々…

>続きを読む

報告者 :宮尾社労士事務所  宮尾 博之氏 、安齋康司税理士事務所 安斎 康司氏、Team 経営参謀 村上 弘基氏  支援制度の詳細説明と、活用された方からのアドバイス等知識を深め、コロナ禍の厳しい経営環境を乗り越え、事…

>続きを読む

講師:(株)経営クリニック 和田 良輔氏  コロナ禍において、様々な業種で事業の継続に深刻な危機をもたらしています。この先の経済・社会の変化に備えるため、自社の経営状態を把握しようというテーマのもと、Zoom参加も活用し…

>続きを読む
トップヘ